ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ハート3つで攻略 Part3

おはこんばんちは。

GRAVITY DAZE 2のあとは、いつもどおりゼルダです。

プレイ日記

どこに行こうか悩み、結局はハイラル城に。

壁を登っていきたかったのですが、雨が全然止まず…。
遠回りして、ガノンに挑戦してみても良かったんですが、どうせならリーバルトルネードを入手しておこうかなということで、リトの村に。

他の神獣たちと比べて、ヴァ・メドーまではイベントもあまりなく、サクサク進めます。

ささっとテバと一緒に、メドーの砲台を破壊しましたが、Switch版と同様にテバはタゲを取ってないのに負傷してしまいます。
イベントだけでなく、メドー内部も非常にシンプルなので、サクッとカースガノン戦。

ハート3つプレイは初めてでしたが、個人的にカースガノンの中で1番雑魚ということもあり、余裕の勝利。
射撃がメインでも懐に入ってしまえば、当たりませんからね…。
ライフ半分以下で出してくるファンネルのようなものも、全然痛くないので、ひたすら殴っていればカースガノンの方が先に倒れてくれます。
これでリーバルの猛り(リーバルトルネード)をゲット。

ガノン戦で直接役立つことは無いかもですが、ハイラル城の侵入が一気に楽になりました。

ここまでの感想

次は、ヴァ・ルーダニアの攻略していきたいと思いますが、ここからハート3つの厳しさが出てきそうです。
ちょっとWii Uゲームパッドが壊れているので、プレイするたびに若干萎えてきますが、サクサクとガノンを倒せたらと思います。

Wii U版だとMiiverseに保存するたびにロードを挟みテンポが悪くなるのもあるので、撮影自体を控えめにしているのもありますが、今回の1枚は特にこれと思えるのがありませんでした…。
サクサクと撮影できて、持ち運びができて、やっぱりSwitchは凄いなぁ…と改めて実感。

それでは、また。


コメント