Nintendo Direct E3 2021の感想

おはこんばんちは。

私の生きる希望の一つであるニンテンドーダイレクトがやってきました。
オンラインということもあって、E3はほとんど見ていませんが、これだけは別です。
明日朝から仕事ですがそんなの関係ねぇということで、今回も気になった作品をピックアップして感想を書いていきます。

内容

スマブラ新キャラ

鉄拳より三島一八参戦。
また格ゲーキャラが増えましたね。

キャラクターが増えることは嬉しいんですが、アシスト止まりのバーチャファイター…。
これで結城晶参戦とかだったら、良かったのになぁ…。

零 ~濡鴉ノ巫女~

今年シリーズ20周年ということで、WiiUで登場した、零 ~濡鴉ノ巫女~がSwitchで帰ってきました。
個人的にはWiiで出た月蝕の仮面の方が好き(バグもあるのでバグ修正したバージョンが出てほしかった)ですが、零作品が出てくれるだけでも嬉しい。

2021年発売。

メトロイド ドレッド

19年ぶりの新作2Dメトロイドですね。
戦っていくより最初は逃げに徹する感じ。

2021年10月8日発売予定。

おすそわける メイドインワリオ

割と久々な登場ですね。
今回はおすそ分けプレイで二人プレイもできるので、友人・家族と気兼ねなく遊べるのはいいですね。

ちなみに、このおすそわけるってタイトルなんか好きです。

真・女神転生V

ついに発売日11月11日に決まりましたね。
このシリーズやったことないですが、ペルソナとほぼ同じ戦闘なんだろうか。
もしそうならペルソナはやったことあるので、かなりとっつきやすそうな気がします。

というよりシステム全体的にペルソナみたいだなぁと。

パワプロクンポケットR

まさかのパワポケが10年ぶりに帰ってきましたね。
実際にプレイしたことはないんですが、プレイ動画とか見ていてパワプロよりぶっ飛んでいる感じは持っていました。

RはReturnとかのRなんだろうか。

ダンガンロンパ トリロジーパック + ハッピーダンガンロンパS

ダンガンロンパ3部作がSwitchで登場。
ダンガンロンパ面白いですよね、V3以外。
実際にやってみようか考え中です、V3以外。
ちなみにダウンロード版はタイトル別に発売予定なので値段によってはDL版で遊んでみるかもしれません、V3以外。

ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説

マリオ35周年でもゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズが登場しましたが、ゼルダ35周年でも登場ですね。
収録されている作品に夢をみる島があるのは神チョイスです。

マリオのバージョンは持っているのですが、置き時計として使いたかったのでUSB繋ぎっぱなしで使っています。
なので、ゼルダも同じなんでしょ?と思っていたところ、商品情報にこんな記載が…。

USB Type-C™端子から給電中は常時表示が可能。
また給電中でないときも、「AUTO SLEEP」機能をオフに設定している場合は常時表示が可能。

繋ぎっぱなしじゃなくてもそうなるのはいいですが、ただいちいち充電するの面倒という理由で充電したままにしてそう。
まぁそれは私が面倒というだけであって、マリオから劇的に改善されているのが嬉しいですね。

また、パッケージを使うことで立てかけることもできるようになっています。

これはもう買うっきゃない。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編

ちょっとした映像が流れましたが、物足りん…。

ちなみにちょっと気になったのは、リンクが髪を結んでいるときと結んでいないパターンがあって、これが何なのか気になりました。
あと今回は舞台が空もあるようで広大なあのハイラルが縦に広がると考えると更に遊びきれないんじゃないかという期待感がありますね。

発売は2022年ということで、ゼルダ35周年のタイトルにはならないようですが、まぁBotWで期待値上がりまくってますからね。
続編がどうなるのか気になるところです。

感想

さて、ここからは感想です。
今回のダイレクトですが、前回からそこまで期間が空いていなかったこともあり、正直物足りなかったですね。
今年はゼルダ35周年ということで、ゼルダに期待を寄せていたところはあったのですが、そのゼルダがそこまで大きな情報を出してこなかったからですね。
もちろん全体的に情報量は多いのですが、前回で発表されたタイトルがほぼ新規で凄すぎたというのが大きいかな。

今回大きかったのはメトロイド ドレッドでしょうか。
個人的には3D派ですが、あえてメトプラコレクションじゃなくて2Dメトロイドとは…。

そして一番うれしかったのは、零 ~濡鴉ノ巫女~ですね。
発売する頃には暑い時期が過ぎてそうなのでそこは残念ですが、それでもホラーゲームは良いぞ!
怖さとエロさを兼ね揃えた数少ないホラーゲームなので、発売したらぜひ深夜にやりたいですね。

それでは、また。

コメント

  1. お久しぶりです。こんにちは!

    今回もニンダイ、良かったですね!前回が良すぎたので、今回は少し物足りなかった様な気もしますが、零が移植されると聞いて嬉しいです。あまりに怖すぎてWii U版を挫折してしまったので、今回は移植版をクリア出来ると良いのですが………トロフィー収集も兼ねて海外のホラーゲームを遊ぶことは多いのですが、国産のホラーゲームの怖さは格別です。ゾンビよりお化けを怖いと思ってしまうので、零は自分にとって怖いものだらけなのですよ。少し長くなってしまったので続きます。

    • タナトスタナトス より:

      おはこんばんちは!

      前回からあまり空いてなかったこともあって、物足りなさはありましたがニンダイは相変わらずいいですよね。
      零はSteamやPS4とかでも発売するようですが、シリーズが出てくれるだけでも嬉しい限りです。
      PS2の零は機会がなくて未プレイですが、Wiiで発売された月蝕の仮面は好きですね。
      バグが多くて霊のコンプリートができないとかもあったので、できればリマスター化してほしい作品です。
      もちろん他の零シリーズも。
      確かに海外のホラーゲームはゾンビといったスプラッターが多い印象があって、私が求める怖さとは違うなと思っていますが、OUTLASTは良い意味で別格でしたね…。

      ゼルダは来年末と予想しています。
      その頃にはSwitchの新型も…と思ってしまったり。

      ニンダイは頻度が少なくなっていますが、TGSの頃にありそうな感がしますね。
      音沙汰なかったシリーズが次回出てくると良いなぁと思います。

      コメントの長さは気にしていませんので、気が向いた時にまたコメントしていただけたらありがたいです。
      コメントありがとうございます!

  2. 零シリーズは月触~とか真紅~だとか、過去作も素晴らしいものが多いそうですので、それらもまた移植なりリマスター化されると良いですよね(*^▽^*)

    ゼルダのブレス オブ ザ ワイルドは発売日がそろそろ出るかな???と思っておりましたが、発売は来年との事で、それ以上の情報はなかったのが意外でしたね。最近は時間の流れを早く感じるので来年があっという間に来そう………なんて思いますので、そろそろゼルダも予習しておかないと!とは思うのですが、トロフィー収集に追われ時間がなかなか作れないのが困りものです(;´・ω・)

    まだ続きます。すみません。

  3. 今回のダイレクトではカービィの情報がさっぱり出て来なかったので、次回(秋頃かな?)に期待したいところです。
    そろそろ前回のダイレクトで発表されたタイトルも発売されていきますし、我が家のスイッチの稼働時間もモンハン以外のものが増えていきそうです。

    お話したい事をパッと喋ってしまったら、結構な長文になってしまい申し訳ないです_(._.)_