注意事項

ご覧いただき、ありがとうございます。
このブログはゲームのネタバレや愚痴を含む場合がございます。
恐れ入りますが、閲覧の際には、予めご注意をお願いいたします。

レイヤーズ オブ フィアー:レガシー 夜の変化する屋敷探索 Part1

おはこんばんちは。

大型連休も残り1週間ということで、大型連休の最後のホラーゲームとして選んだのがレイヤーズ オブ フィアーです。

ルール

・夜間帯のプレイ(23時から3時ぐらい)

プレイ日記

まず、アイコンから怖すぎだろ…。

今作はサイケデリックホラーということですが、サイケデリックというのがあまり馴染みが無く…。
調べた感じ幻覚とか出てきましたので、なにか心理的に責められるような作品なのかもしれません。

ジョイコンだと動きで操作ができるようなので、ジョイコンでプレイ開始。

まずは扉を開けてみますが、なるほどなぁ。

前回プレイしたOUTLASTのように、何かに襲われることはないようで、ひたすら屋敷を探索していくようです。
今のところありませんし、音で怖がらせることも無いかなという印象。

ただ、こういった絵は結構キツイかも知れません。

絵だからそんなことは断じて無いと思いたいですが、凄い見られているような感覚になります。

こんな感じで絵を見たりして、正直まだこの作品の怖さが伝わってきません。

本当にホラーなのかな、この作品はどういった点で怖いんだろうか。
正直、よくわからないなぁなんて思って部屋を出ると、入ってきた時とは全く異なる通路ができていました。

屋敷が変化するのは、この作品の要素の一つなんでしょうかといったところで終了。
ここからどんな体験ができるのか楽しみです。

それでは、また。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする