【仁王2】βテスト Part単発+感想

ゲームプレイ・感想

おはこんばんちは。

今回は11月1日から10日の間までにやっていたβテストに参加してみました。

今回の目標は討魔の証をゲットすること。
複数のステージを遊べるようですが、今はいろんなタイトルをプレイしたくて大忙し。
討魔の証は最初のステージだけクリアすればいいようなので、最初のステージだけやることにしました。

プレイ日記

今作からキャラクタークリエイトができるようになっていますが、βだからとてきとーに作成。
まずは秀吉、利家、勝家が登場。
利家の声優さんが戦国無双の政宗役である檜山さんのせいか、利家が政宗に見えてくる…。

そして、蜂須賀小六。
若干半魚人なイメージ。

それでは、墨俣を舞台にスタート。
ですが、いきなり溺死してみたりと落命しまくり。
周りの敵もかなり強くて、正直TGSの仁王2ってなんだったんだろう…と思うレベルで難しい。

おかげで徐々に進んでは落命祭。

途中では小六が一緒に戦ってくれるものの、それでもまぁきつい。
一緒に温泉入ったら、そこで別れて一人で進むことになりますが、不安が半端ねぇ…。

それでも何とかボスに到達。
ここでは秀吉がいいところを見せてくれるっぽい。

と思いきや、すぐに主人公任せに。
ということで鎌鼬戦。
めちゃくちゃ、ナルガクルガそっくり。

見た目だけではなく、実際にすばしっこい。
全然勝てなくて困りましたが、最後は何とか…。

正直疲れましたが、コレで討魔の証をゲットすることができました。

感想

ちょっとした参加できなかったβ版ですが、何か思ってたより楽しくなかったなぁ…というのが正直なところ。
思ってたよりというよりは、前作の仁王や同じく和風死にゲーのSEKIROの方が面白いかなと。
途中、ステージ狭くて溺死したりちょっと萎えるところも多かったし…ボスの達成感もあまり感じなかった。

今回の鎌鼬も何回やり直したか分からんというぐらいやり直しましたが、ただただ疲れただけで勝っても達成感はあまりなかった。
こいつが面倒なだけでほかのボスがそうではないのかもしれませんが、この体験版をやって買いたいとは思えなかった。

まぁ、3月は色々とプレイしたいものがあるので、もしかしたら見送るかもしれません。

それでは、また。

コメント