ペルソナ5 歪んだ心を持った俺が、歪んだ欲望を頂戴する Part4

2019年6月25日 21:12ペルソナ5

おはこんばんちは。

今の職場に就職して、1年2ヶ月が経ちましたが、初めて職場の人と飯に行ったという…。
朝から今後死亡事故を起こしそうな老害候補に遭遇して萎えていたので、リフレッシュになりました。

さて、今回はペルソナ5です。

前回のペルソナ5

プレイ日記

賞金首となった怪盗団。
アニメは見ているので明智の事もわかってはいますが、とりあえず明智と一緒にニイジマ・パレスの攻略を行います。

ニイジマ・パレス

冴のパレスはカジノ。
法廷をカジノってどうなのよ…って思うけど、現実の検察も歪んだらこんなパレスになったりして…。
あくまで歪んだらということにはしてますが、もしかしたら…。

カジノということで、コインを集めて先に進むことになります。
ただ集まるというのじゃつまらないので、稼げるように色々仕掛けていきます。
まぁ、相手もこっちが稼げないように色々仕掛けているわけで、そこはお互い様ですね。

さて、シャドウ冴ですが、戦闘が面白いですね。
ルーレットで最初こそイカサマをしているものの、それ以降はおそらくランダム。
おそらくとしか言えないのは、なぜかずっと勝ち続けてしまったからです。
敗北を知りたい状態が続いたおかげで、そのまま勝利。

回想から現実へ

これでニイジマ・パレスは攻略し、オタカラもゲット…とはならず、スクショが撮れた時の最初の脱出シーンに戻ってきます。
まぁ、実際には冴の取り調べが物語における現実なので、ここまでは回想だったということです。
アルセーヌが出てきたときは、一気にテンションが上りましたね。
またアルセーヌ使えると思ってたら、そうではなかったので残念ですが、重要なところで帰ってきてくれるはず。

ここはアニメで見てしまっていたのが残念でなりませんが、取調べ中に主人公が暗殺者によって殺されます。
その殺した暗殺者というのが、明智吾郎。
そして、獄中自殺としてニュースに流れるわけですが、実はこれこそが怪盗団の計画。
明智が裏切り者だとすでに気づいていた怪盗団の作戦に明智はまんまと嵌ってくれちゃったわけで。

また、明智は勝利を確信したからなのか、ポロッと黒幕である獅童正義の名前も出してしまいました。
正直なところ明智がいなかったら、獅童はもうちょっと長くやれたのかもしれませんが、結局パレスも割れてしまったわけで、次はすべての黒幕である獅童の欲望を頂戴しに行きます。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ