The Last of Us Part II 復讐の物語 Part1

The Last of Us Part II

おはこんばんちは。

前回とは別の店で出前館を使って4000円近く食べてしまったという…。
今回は暖かくて出来立て食べたらどうなるんやろと思うぐらいの満足度でしたね。
ちなみに来月末にはウーバーイーツがくるらしいので、こちらも使ってみたいと思っているところ。

さて、今回はラスアス2です。

プレイ動画

プレイ日記

最初はラスアスの振り返りからです。
プレイはしてましたけど、久々の人もあー、こんな終わりだったなと振り返ることもできますね。

何かギクシャクしているような二人ですが、振り返りも終わったところでスタートです。
ここで新キャラのジェシー登場。
声優は杉田さんっぽい。

前回も出てきたジョエルの弟であるトミーの奥さんのマリアも出てきます。

後はこれも新キャラですが、ディーナとか。
エリーとは結構特別な関係っぽい。

ジェシー、ディーナとエリーの3人で見回りに行きます。

ここで操作キャラクターが交代。
アビーというこのぽっちゃりキャラですが、こいつはどう絡んでくるんだろう。

ここからはエリーとアビーを交代しながら進めていきます。
エリーとディーナのキスシーンだったり見れたりしますが、感染者との戦闘も入ってきます。
いきなりかなりの数がいて、戦闘面はかなり楽しくなっていそうな予感。
クリッカーは前作以上に気持ち悪さが増している気がします。

アビーの時にはジョエルやトミーと合流。
感染者も出てくるので、退けつつ、最後はアビーが避難している場所にジョエルたちを連れてくることになりますが、最終的にジョエルは捕らえられることに。
エリーに変わってジョエルを探しに行くことにはなりますが、最後はアビーによって…。

前作の主人公ジョエルの死はショックで、実は生きているんじゃないか…?という期待もしたかったのですが、どうやらそういった期待はしないほうがいいようです。

ここからはエリーの復讐の始まりですが、どうやらトミーは先にジョエルの仇を追って出発したらしい。
エリーはマリア止められますが、最後は出発させてくれました。
シアトルにやってきましたということで、ディーナも一緒です。

途中でゲートの扉を開けるためにディーナと協力したり、手に入れた地図にメモをしつつ物資を集めたりしたりしていきますが、エリーが追う復讐の相手がWLFという組織だとわかります。
ワシントン解放戦線だったかな。

途中そいつらの罠にかかって捕らえられるものの、二人で協力して撃退をしていきます。
中にはジョエルが殺されたときにいたやつもいて復讐していきます。

リアを見つけるためにTV局に侵入もしますが、結局リアは死んでいました。

ここからしばらくはWLFとの戦闘が続きます。
中には胞子が舞っているところもあるため、マスクを付けて二人で進むシーンも。
ここでランナー、クリッカー、ブローターだけではなく、新たにシャンブラーと呼ばれる感染者が追加されます。
強さ的にはシャンブラー<ブローターだと思いますが、気持ち悪さはシャンブラーのほうが上かも…。

エリーは抗体持ってるのになんでマスクしてるんだろうと言う疑問はありましたが、エリーのマスクが損傷してしまいます。
ディーナはエリーが免疫を持っているという事実を初めて知るようです。

ただ、そんなことを聞く余裕もなく感染者たちが大量に追ってきます。
Days Goneかな?と思うほど大量です。

何とか感染者から逃れ一休みしたエリーとディーナですが、免疫持ちと知ってギクシャクしている様子…。
そして、ディーナが妊娠しているかもという冷めた展開になったところでジョエルとの回想シーン。

恐竜好きだし、ジョエルとの平和な一時もいいですね。
ずっと続けばよかったのに。

ただ、最後に出てきたファイアフライの紋章にリアの文字…。
ジョエルはなにか絡んでいたんだろうか。
といったところで、シアトル1日目が終わり、シアトル2日目の行動が始まります。

残念ながら妊娠かもしれない報告をしたディーナとはここでお別れ。
エリー単独での行動ですといったところで、今回はここまで。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ