【ベルセリア】全てを奪った救世主への復讐劇 Part9

おはこんばんちは。

何かまた緊急事態宣言が出そうな予感。
まぁ、出ようが出まいが関係ないとは思いつつも、出かけるなら今のうちに済ませたほうが良さそう。

さて、今回もベルセリアやっていきます。

前回のベルセリア

プレイ動画

プレイ日記

今回最後の喰魔を連れ帰りたいと思いますということでやっていきましょう。
長いダンジョンを攻略していくと、最後に待っているのはやはりオスカーです。

テレサを人質としてオスカーの武装を解除させて…という作戦でしたが、オスカーが少し抵抗した隙にテレサはオスカーの元へ。
まさか2人同時に相手か?と思ったら、テレサがオスカーを気絶させることに。
これで終わりかな?と思ったらそうでもなく、テレサと喰魔が融合ということで、喰魔テレサ戦です。

こいつを倒した後はオスカーが目覚め、オスカーと戦闘に。
ちなみにオスカーは聖隷を召喚しますが、神依ということでその聖隷と融合。

そしてオスカー戦ですが、それも撃破。
捨て身で突っ込んでくるオスカーですが、その際にオスカーを殺してしまうベルベット。
テレサの弟を殺したことで、ラフィと重ねてしまうベルベット。
そして喰魔化したテレサも殺してしまうベルベット…。

これによって喰魔捕獲は失敗となり、ベルベットも少しずつおかしくなっていくことに…。

更にはここから追い打ちとしてタイタニアの隠れ家がバレてしまうことに。
そして目的は災禍の顕主ことベルベットの討伐のようです。
結局、誰が情報を漏らしていたのかですが、それがビエンフーだと分かりました。
先のアバル村の件もこいつだったんだなぁ…。

何とかタイタニアに到着し、神依を使ってくる対魔士も退けて何とか喰魔達は逃がすことに成功。
しかしベルベット達は逃げられなかったので、正面突破で聖寮の船を奪おうとしますが、そこに居たのはアルトリウスとシグレ。
そしてカノヌシですが、こいつ見た目がラフィそっくりですね…。

というより、お姉ちゃんって思いっきりラフィですね…。
そしてラフィに喰われるベルベット達…。
フィーが何とか最悪の事態を防ぎますが、再び地脈へ。

そしてベルベットは絶望に堕ちていきます…。

そんな中マギルゥは1人脱出できたようですが、ここでやってきたのがメルキオル。
マギルゥとの因縁を感じますね。
やっぱりメルキオルは強く、マギルゥは押されていきます…というところで、ベルベット達は脱出を地脈からの目指します。

地脈で見せられていくのがベルベットやラフィそしてアーサーの過去。
これによってベルベットは更に壊れていきます。
ただ、この過去の内容から思うのがベルベットもそうですが、アーサーも壊れてしまったんだろうなぁ…。
アーサー達も村人のせいでセリカとお腹の子供を失ったようなものですからね。

ちなみにここではアーサーとシアリーズの出会いも見れますが、何やら姉のセリカが転生した姿のようですね。
そしてその横にいるのはセリカのお腹の中に居た子供ですが、その転生した姿がライフィセットとは…。

ようやく地脈の裂け目にたどり着きますが、最後の回想でラフィが自ら生贄になったことが分かります。
そしてラフィが長くは生きられないことも…。

これを知ったベルベットは復讐の意味すら失うわけで、そこに邪魔をするようにやってきた魔物。
こいつをぶっ倒すと出てきたのがベルベット。

これでベルベットは完全に壊れましたね…。
復讐のためだったのにそれに意味はなかったことで無駄に殺し、ベルベットに残ったのは絶望のみ…。

ベルベットはそのままカノヌシに喰われかけますが、それを助けるフィー。
このシーンは本当に熱くて、フィーが漢になった瞬間ですね。

フィーのセリフはどれも刺さるし、BGMがまたいい。
そして、声優さんの演技も素晴らしすぎます。
今まで弱音一つ吐いてこなかったベルベットがここで思いを吐き出してくれたり、ベルベットを泣かせたカノヌシを殴ってやるとか可愛いライフィセットがかっこよく見えます。

TOX2のルドガーのシーンやTODのリオンのシーンと並ぶ屈指の名シーンと言ってもいいですね。
ガチ泣きしたし、もうこのままエンディング入ってもいいんじゃないかなと思えるレベルです。

これによって絶望から脱出したベルベット。
そのまま地脈より脱出し、地脈の裂け目を守っていたマギルゥのところへ。

メルキオルに押されていたマギルゥですが、全員揃ったところでメルキオルを撃退。
後はそのまま脱出していきますが、1人になった聖隷1号も連れていくことになりました。

といったところで、今回はここまで。

それでは、また。

コメント