【LRFF13】人々の魂を解放する 3日目

おはこんばんちは。

最近本当に食欲が無くなったなぁと感じます。
友人に誘われた時には行きますが、自分から行きたいというのはかなり薄れました。
もう野菜と肉をテキトーに突っ込んで鍋食べときゃ良いよの精神なので、食費代がかなり節約できてます。

さて、今回はLRFF13です。

前回のLRFF13

【LRFF13】人々の魂を解放する 2日目
LRFF13のプレイ日記です。 今回は2日目が終わりました。 そしてユスナーンのメインクエストクリアです。

プレイ動画

LRFF13をまったりと3日目前編
LRFF13をまったりと 3日目後編

プレイ日記

それではやっていきましょう。
前回スノウを解放しましたが、ユスナーンよりも先にルクセリオやってったほうがいいのでは?ということで、今回はルクセリオのストーリーを進めます。
ただ、暗黒街が開くのは0時以降のため、18時間ほど暇です。

ということでユスナーンでサイドクエストを消化していました。
色々やってますが、ビッグスとウェッジって色々なFF作品にいるんだな…。

あとは、食べちゃうにゃんが聞きたくてチョコボガールめぐりをしていたら、デブチョコボからミコッテの服をもらいました。
ミコッテってFF14だったと思うんですが、実はあまり知りません。

さて、クエスト消化していたら0時になりましたので、ユスナーンからルクセリオに戻って暗黒街へ。
早速番号を見ていくと、ウザったいルミナは置いておくとして、ノエルが出てきました。

以前集めた3つの暗号探しの時から姿を見せていましたが、まさかのノエルが闇の狩人とは…。
この場では戦わないので、番号を確認していよいよ電話。

順番わからんけど…と思ってましたが、親切に入力する数字がわかるようになっていました。

そしていよいよ乗り込みます。
ここでも薔薇色の髪の女性が犠牲になりかけてましたが、本物の解放者登場。

そして闇の狩人ことノエルも登場。
ノエルは闇の狩人なんて言われてますが、無差別に殺してることに怒りを顕にしているあたり根っこは悪い人じゃないなぁと感じますね。

ただ、戦いは避けられなさそう。

暗黒街の奥に進むにはエトロの紋章が必要ですが、これについてはあっさりゲット。
たまたま関わりがあったから良かったけど、それ以外で進む方法ってあったりするんだろうか。

まずノエルがなぜライトニングを殺すのかと言うのが見れますが、ここでも出てきたユール。
それとFF13-2でカイアスを殺したことが世界滅亡にも繋がったわけで、長い間戦ってきてスノウと同じで疲れてしまったんだろうな…というのを感じる。
セリフだけならノエル主人公じゃね?と感じてしまいましたが、ここでノエル戦。

HPとか見る限りではスノウより低く、ノックアウトもしやすそうな感じ。
これやっぱりルクセリオ>ユスナーンのほうが楽できましたね。

でも安定のスコア1。

やり方はどうであれば勝てば良いんです。
回復アイテムとかも確かほぼ使わず、リジェネガードだけで事足りたのは大きかったかな。

最後ライトニングを殺すチャンスは巡ってくるのにそれでも自ら予言の書を断ち切ることに成功。
やはりノエルは悪い人じゃなかった。

どちらかというと争いの種を蒔いてるのってルミナなんだよなぁ…。
その後は僅かな時間でサイドクエストを消化してヴァニラに会いに。

聖堂の奥には混沌がヤバそうな感じですが、これは後に対処することになるのかな。

ちなみにファングはどこへ行ってしまったんだろうという疑問はあるものの、そのまま6時になり箱舟へ。
世界の寿命がどんどん伸びて、開始時も残り6日でしたが、終了時も残り6日ということで6日の猶予ができました。

次はウィルダネスとデッド・デューンですが、どちらもこれまでのようには行かないと思いますので、時間をかけることになりそうかな。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました