ペーパーマリオ オリガミキング オリー王の野望を阻止する Part2

2020年7月27日 00:04ペーパーマリオ オリガミキング

おはこんばんちは。

最近仕事でも運ゲーが始まってしまい、運の無さプロ級の私には非常にしんどくなってきました。
自分の力だけではどうにもならないことに対して成績を求めないでほしいんだよなぁ…。

さて、今回はペーパーマリオ オリガミキングです。

前回のペーパーマリオ オリガミキング

プレイ動画

プレイ日記

前回は赤いテープをクリアしたので、次のテープの場所へと向かいます。
ロープウェイに乗っていくのですが、ここで記憶喪失のボムへいが仲間になりました。

ここからは3人でモミジ山へ。
そこからテープを追っていきますが、なぜか岩でふさがって先に進めません。
また、そこらへんをプクプクがピチピチしているので、どうやら水が干上がっている感じです。

ということで、まずは水を取り戻すところから始まります。
何やら近くに水ガミの神殿があるようなので、目的地が見えましたね。

ここからはボムへいがいなくなったり、落ちていったりとまぁ色々とありましたが、水ガミを倒して水ガミの書をゲット。

これでモミジ山に水が戻ってきたので、川下り。

あまりスリルのない川下りを終えて、ここからはOEDOランド。
とりあえずパスを買わないといけないようなので、ここは永久パスにしておきましょう。

それでは大名様のお通りということで、OEDOランドの中へ。

テープはアトラクションの一つである城の中に続いているようですが、残念ながらまだ入れません。
ということで、探索をしていくわけですが、何かサムスとかドンキーコングの被り物が…。

引き続き探索をしていくとルイージ発見。
ピーチ城の鍵を見つけるために旅をしていたルイージですが、またまた新しい鍵を見つけてきました。

結局それはピーチ城の鍵ではありませんが、これでようやくテープのところへ行けるようになりました。
そしてまたルイージはピーチ城の鍵を求めて旅立っていきました。

城にはたくさんのハリボテがいますが、そこはゲットしたハリボテクリボーでごまかします。

城の中にはたくさんのキノピオが捕らわれています。
そんな中マリオは劇につきあわされることに。

それを4回ほど繰り返したら、いよいよボス戦。

最初は色鉛筆、そして今回は輪ゴムですが。
今作のボスはなかなかユニークなようです。

輪ゴムの仕掛けにちょっと苦労しつつも、何とかボスを撃破。
キノピオたちも解放され、紙ッペラの容量も増えて、青いカミテープクリアです。

といったところで、今回はここまで。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ