ポケモンマスターズ Part3 – アンインストールしました

2019年10月13日 17:06ポケモンマスターズ

おはこんばんちは。

少し前の話になりますが、タイトルにもある通り、ポケモンマスターズをアンインストールしました。

むしろ未だにプレイしていたのかって感じですが、プレイ自体は全くしておらず、貯まったダイヤを消費するためにひたすらガチャを引いていただけでした。
会社の休憩時間でのみやっていて、家では全く起動すらしていなかったのですが、それでもガチャを引く時間も無駄じゃね?とすら思ってしまった。

ガチャの結果

ちなみに、最後の最後でグリーンが出てきました。

そして、キャラクターはここまで集まりました。


最後に

ログインしていると嫌でもログインボーナスがついてきますが、このゲームは1週間ログインしても250個のダイヤしかもらえません。
1回ガチャ回すのにダイヤは300個必要なわけで、1週間ログインしても1回もガチャが回せないとか無いわー…。
そもそもガチャをやってるうちに、キャラにランク付けされてる時点で嫌になってきましたけどね。
好きなキャラやタイプのジムリーダーや四天王が☆3だと、めちゃくちゃ萎える。

ちなみに、ポケモンなのでやり続けるとは思いますが、と前回触れていましたが、正直やるだけ時間の無駄です。
このゲームに時間を費やすなら、別のことに当てたほうが非常に有意義です。

ポケモンってあまり出来がよくなくてもポケモン補正で30点の内容が60点ぐらいになりそうなものですが、今作に限っては0点。
むしろマイナスでもいいですね。

ポケモンという作品をここまで糞として生み出せるなんてDeNAってのは物凄い力が有るメーカーのようです。
その力は、任天堂からだけではなくゲーム業界からも離れていただいて、全く無関係なところで発揮してもらいたいところ。
ポケットモンスターをぶっ壊すためにやってきた、ゲーム業界の癌としか思っていないので。
まだマリオカートツアーはぶっ壊されていないだけマシですが、それでもIPを軽々しく扱う糞会社というのは変わらないかな。

私自身、糞作品には糞って言いますが、ここまで低質なゲームをプレイしたのは人生で初めてです。
2019年のクソゲーオブザイヤーは間違いなくこれ。
2019年どころか私のクソゲーオブザライフもこれになりそうですがね。

それでは、また。