レイジングループ 死に戻り男のリアル人狼体験 Part3

2019年6月15日 00:48レイジングループ

おはこんばんちは。

本日もレイジングループです。

前回のレイジングループ

プレイ日記

今回もまた一つBADではない終わりを見ることができました。
今度は李花子さんのルートだったので、次は誰なんだろう…。
女の子続きなので春ちゃんかな?とは思っていますが。

4.潜入

前回ゲットした鍵はここでの分岐に使います。

前回主人公がプレハブに行かなかったことで、橋本さんが死亡するので、橋本さんを生かすルートを試してみるようです。
これで6.暗黒へ。

6.暗黒

暗黒って何かヤバそうだなって思いましたが、最初は茶番もあったり。

さて、霧が掛かってきたところで、今回生かした橋本さんが存在することによって加護者などがどう変わってくるのかが今回の宴で気になるところです。

そして、今回の陽明は…。

ということで、予想はしてましたが、おおかみ来ましたね。
前回のおおかみを当てた際にもサイコパスの片鱗が見えていた陽明ですが、おおかみになることでどんな立ち回りを見せてくれるのかといったところでしょうか。

ちなみに後の2人は織部かおりさんと春ちゃん。
この2人の行動にも注目ですね。

まずは最初の選択肢。

残念なことにどっちを選んでも殺されます。
一つは織部かおりさんに殺され、一つは春ちゃんに殺されます。
こんなおおかみで大丈夫なんだろうか。

そして、1日目はかおりさんの息子である織部 泰長を殺そうとしますが、千枝実の自殺によって邪魔をされることに。
ちなみに、泰長を殺そうとするのは母が楽にさせてあげたいというもののようですが、そんなので大丈夫なんだろうか。

2日目の宴では生かした橋本さんが陽明を苦しめる展開に。
見た目に反してめちゃくちゃ切れ者という感じで、この作品の中で一番の強敵といってもいいかもしれませんね。

次の選択肢。
切れ者の橋本さんを試しに殺してみましたが、やはり室 匠がへびの加護者ということで、陽明が死亡するルートに突入するので、へびの加護者を殺してへびを騙ることになります。

しかし、かおりさんは泰長を殺すことに固執しているのでいつか暴走するのが怖い。
それでも綱渡り状態な感じはしましたが、それでも何とか陽明はおおかみとしての役目を果たし、人数もどんどん減ってきています。

最初から殺したがっていたものの、なかなか実行に移せなかったかおりさんの息子も殺すことに。
ただ、泰長じゃないと死亡ルートになってしまうという…。

そして、おおかみだったかおりさんをもへびを騙った陽明が殺し、一番厄介だった橋本さんをも殺し、やり方がかなりエグい感じはしましたが、おおかみ側の勝利が近づいてきました。
しかし、最後の最後でボロが出てしまうことに…。
それでもおおかみ側の勝利を願いたいところですが、罠が待っているので、どうするか聴いてみることにしましょう。

しかし、これでも春ちゃんもくくられることに。

おおかみの下僕であるむじなが生き残っていたことでおおかみの辛勝で宴は終わりましたが、最後の選択肢。
鍵の数的にかなり重要な局面っぽい。

そして、変な怪物が…。
この作品はホラーではありますが、怪物とかはあまり求めて無いんだよなぁ…。
グロ描写は歓迎だけど。

ここで死に戻りのことが分かりますが、ヒントコーナーとかで出てくるひつじさんが絡んでいたようで。
ただ、わざと死亡ルートに入っているので、ヒントコーナーとか正直使ってないけど…。

これで暗黒ルートは終わり。

ここまで触れませんでしたが、春ちゃんという人が分かるルートだったので、今回は春ちゃんルートと言ってもいいかもしれませんね。
あと陽明はサイコパスな気がしてならない。

次回は今回ゲットした鍵を使って更に進めてみたいと思います。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ