【天穂のサクナヒメ】 本気で米作りをする 稲作2年目

おはこんばんちは。

先月から急激に電気代が増えました。
在宅勤務の影響かと思ったのですが、どうやらそれだけではないらしい…。
最近、電気つけっぱなしでPCでYoutube流したまま何度か寝落ちしてるからな…。

さて、今回も天穂のサクナヒメです。

前回のサクナヒメ

【天穂のサクナヒメ】本気で米作りをする 序章+稲作1年目
天穂のサクナヒメのプレイ日記です。 序章と稲作1年目。

プレイ動画

プレイ日記

それでは春がきたので田植えのスタートです。

これ疎植でいいんだろうか…。
それすらも分かりませんが、まぁ良いやといった感じです。
こういうのは知らないところから覚えていくところも楽しいですし。

そして新たな場所に田ができました。
サクナも手伝っていますが、ここに関してはサクナがやるわけではないので一安心。

ここで流れる歌はなかなかいいなと思って聞いてた。
ちなみにこちらの田はサクナは見なくて良いようなので一安心ですが、能力にも影響はしてこない感じ。

そして砦には新たな家族が来ました。

このワンちゃんは鬼の位置がわかるようになったことで、他のものも探索に出られるようになりました。
しかし子供をいきなり探索というのは怖いので、最初は田右衛門を探索に出していきますが、かいまるとかも探索に出せるのはすげぇ…。

あとゆいちゃんが着物とかを織ってくれるようになりました。
ちなみにこの娘可愛いよなぁ…。

さて、狩りの方ですが、結構強敵続きです。
まずは鹿を撃破。

全然勝てなかったのですが、稲を育てることでの向上と相手を分かってきたことによるアクション面の向上と2つを感じることができました。

狩りも進めつつ、新米完成。

ただ、今回もいまいちでした…。

米作りが終わった後は大祷樹の森の攻略に移ります。
奥には椿と見せかけたボスがいます。

何回負けたか分かりませんが、かなり出直したりしました。
この蛙はかなり強かった…。
秋の時点では勝てませんでしたが、冬になって相手のパターンが分かってきたこともあってようやく撃破。

これでようやく目的を達することができました。
後は春に向けた準備。

田起こしです。

田起こしはかなり大変な作業で、ゲームなのにめっちゃ大変だと思っている内の1つですが、一番気合が入っていたりする。
ここでちゃんと土を手入れできるかどうかで変わってきそうだなと思っているので。
もちろんどれも大事だとは思うんですけど、これは特にそう思います。

2年目最後の夕ご飯。

最終的には西へ行くことになりそうですが、その前に北で力を貯めることになりそうです。
3年目は2年目以上に稲作は大変になりそうですが、今度はいまいちじゃなくてうまく作りたい。

それでは、また。

コメント