絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- 体験版 プレイ日記+感想

2019年10月13日 17:07絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-

おはこんばんちは。

何となく絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-の体験版をやってみたので、その感想でも。
絶体絶命都市シリーズはプレイ動画を見たことがありますが、実際にプレイするのは今作が初です。

プレイ日記

まずは主人公選択。

男女から選べますが、体験版では女性のみ。
髪の種類とかも少ないですが、おそらく製品版はもう少しあるんだろうと思いたい。

早速やっていきますが、まずはバスの中からスタート。

何かいろんな選択肢がありますね。
この選択肢はそこまで影響しないと思っているのですが、内容によっては運命が変わるようなものもあったりするんだろうか。

そんな時に緊急地震速報が…。

この選択肢は重要そうなので、一番上のを選びました。
ちなみにハズレを選ぶとダメージを食らったりゲームオーバーなんてこともあったりするんだろうか。

横転したバスから脱出し、主人公の名前を決めます。
デフォルトでは市川結衣さんになっているようで。

歩いている途中でも大きな揺れがあり、しゃがまないと転んでダメージを受けるようです。

色々探索していたら可愛らしい先生を発見。

何か百合展開のような選択肢もありますが、とりあえず生徒を探していきます。
こんな地震の中でも建物に入っていいのか分かりませんが、建物内にいる生徒を探していきます。

その際に、地震で面接が延期になって困っている人が…。

こんな時に面接を気にする余裕なんてあるんだろうか。

その後、生徒は全員見つけました。

その後、主人公が率先して倒壊した建物の下をくぐっていき、体験版は終了。

感想

プレイした感想ですが、体験版としてはかなり短いですね…。
全然この作品の良さが伝わらずでした。

このシリーズは災害をテーマにした作品だとは思うのですが、ちょっと緊張感が薄い気がしました。
周りの建物が倒壊しているにも関わらず、公園で落とした弁当を見つめてる暇なんてあるんですかねぇ…。

就活生も、面接ガー面接ガーって地震が起きたら、それどころじゃない気がするんだが…。
震度2とかならわかるが、近くで建物が倒壊してるレベルなのに。

序盤だから緩めにして、製品版では緊張感を持って楽しめるのかもしれませんが、正直この体験版では「面白そうだし、買いたい」とは思えませんでしたね。
あと、元々PS3で発売するはずだった作品をPS4にしたからなのか、グラフィックはちょっと汚く感じました。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ