【十三機兵防衛圏】十三人の主人公が描く物語 Part4

ゲームプレイ日記

おはこんばんちは。

屋外ではマスクを付けずに歩いていますが、開放感が半端ない。
屋内では着用必須のところもあるので持ち歩いてはいるが、それでもだいぶ楽になったなぁと思う。

さて、今回は十三機兵防衛圏をやっていきます。

前回の十三機兵防衛圏

【十三機兵防衛圏】十三人の主人公が描く物語 Part3
十三機兵防衛圏のプレイ日記です。 今回も崩壊編と追想編でそれぞれ気になったことを書いています。

プレイ日記

今回もモードごとに触れていきます。

崩壊編

今回は3つ目の地域である日周区をプレイしていきます。
2つ目の地域の最後で明日の昼まで持たせるみたいな話がありましたが、かなり激戦になっています。
2つ目まではSランクも容易に取れていたのですが、ちょっと苦戦するようになってきました。

ノーマルでこれなのでストロングだと厳しそうな予感。
各キャラクターの掛け合いも何か恋愛っぽくなってきたなぁと。

とりあえず3つ目の地域で中ボスを倒しました。
正直想像以上に固くて辛かったですが、何とかなりました。

追想編

さて、ここからはクリアラッシュ。
前回は冬坂五百里のみでしたが、郷登蓮也以外は全員クリアとなりました。

ここまで進めてて一番好きだったのは比治山ですかね。
焼きそばパン一つで、ここまで喜べるのはいいなと。

あとは惚れやすいのも何かいいな。

そんな比治山も最後はかっこよく、機兵を呼び出します。

一番好きなキャラだったので、比治山のことばかり触れましたが、他のキャラにもそれぞれストーリーがあり、最後は機兵を呼んでといった感じで終わるのがほとんどです。
おそらく崩落編のラストに向かうような感じがあって、崩落編のラストではどうなっていくんだろうという楽しみがあります。

現時点での進捗状況はこんな感じ。

明日には100%でクリアできそうかな。

それでは、また。

コメント