【FE無双 風花雪月】異なる出会いと3つの国の運命 Part7 金鹿編 #4

ゲームプレイ日記

おはこんばんちは。

今日の仕事もあと少しで終わり、それが終われば3連休。
起きてからずっと昂ぶっている感じがあります。

さて、今回もFE無双 風花雪月です。

前回のFE無双 風花雪月

【FE無双 風花雪月】異なる出会いと3つの国の運命 Part6 金鹿編 #3
ファイアーエムブレム無双 風花雪月のプレイ日記です。 金鹿編のEP.7-8まで進めています。

プレイ動画

プレイ日記

サンブレイク発売してしまいましたが、FE無双 風花雪月も並行してやっていきます。

黄燎の章 EP.9 同盟の終焉

何かタイトルから不穏な感じも出ていますが、終焉とはどういうことなのか…やっていきます。
今まで有事の際にも円卓会議で後手に回ってしまっていた、レスター諸侯同盟。
今回それを解決すべく、レスター連邦国としての出発となりました。

五大諸侯は問題なさそうですが、連邦国に反対していた勢力とかもあるようで、一枚岩とは行かない感じ。
そのへんが今後どうなってくるのやら。

しかも中央教会を排除するとかで帝国と協力関係に。

ということで、今度の敵は中央協会とそれを保護するファーガスになりました。
早速ですが、煉獄の谷アリルでセイロス騎士団と帝国軍がぶつかっているため、それの援護に。
帝国軍はランドルフ、セイロス騎士団はカトリーヌとのことで帝国側が押され気味の状況。

そこに救援で駆けつけたクロードの策は帝国軍を見殺しにして、セイロス騎士団の包囲し殲滅するというもの。
結果として、ランドルフは死亡。

結果的にカトリーヌを倒し、ひとり残らず殲滅したので策としては成功。
しかしクロードらしくないような策で、周りから反感を買うことに。

王としてのプレッシャーとかだったんだろうか…。

黄燎の章 EP.10 恩讐の連鎖

前回、セイロス騎士団の戦いでランドルフが死に、それに対して怒るのは妹のフレーチェ。
遺言を託されたとされる帝国の将はフレーチェにそれを伝え、フレーチェはクロードに復讐をすることを決意。

ただ、この帝国の将の反応が気になりますが、連邦と帝国の関係悪化とかを狙ってるんだろうか…。

そしてジェラルト傭兵団側の視点で、いつものイベント。
ジェラルトがベレスに剣を渡すということで、ここでの戦いがジェラルトの最後になるんでしょうね。

予想通り戦局が大きく変わる場面ということで、1つ1つミッションをこなし今回はおそらく成功。
ベレトは撃退し、金鹿編では初めての登場のミュソンを撃破したり、ジェラルトも倒しました。

しかし、最後は本陣に迫るベレト。
ロドリグのように犠牲になるのは誰かなぁと思っていましたが、今回はジュディットさん。

いずれにせよ誰かやられる運命なのか、それともベレトを撃。したのが行けなかったのか…。
その辺、よくわかっていませんが、この後のベレトとの戦いで倒す羽目になりそうですね。

といったところで、今回はここまで。
サンブレイクが発売しましたが、FE無双 風花雪月も並行して続けていきます。

それでは、また。

コメント