P5S 怪盗団がおしゃれに無双する Part5

ゲームプレイ日記・感想

おはこんばんちは。

明日から急遽時差勤務です。
コロナ対策のせいなんですが、コロナにそんなにビビる必要ある…?と思っていたりします。
対策は必要ないとは思いませんが、インフルエンザのほうが怖いよね…っていう。

まぁ、電車の人が少ないのはいいんですがといったところで、今回もP5Sです。

前回のP5S

プレイ日記

住んでいるところということでテンションが上っていた札幌も終わり。
次は京都です。

京都では善吉のパートでしょうかね。
娘の茜ちゃんも登場します。

とても可愛い娘ですが、善吉とは仲が良くない様子…。

そんな時に現れる怪盗団。
まずは善吉の誤解を解き、長谷川宅でカレー。

そして、アカネちゃんが怪盗団の大ファンだったようで…。
父とはまだ距離を感じますが、だいぶ打ち解けてきた感じですね。

さて、ここからは京都を出て今度は沖縄です。
沖縄本島ではなく宮古島が舞台なのかな。

宮古島にはEMMAを運営しているマディス社の研究所があるようですが、島民は何かを隠している様子。
一応調査目的ではあるものの、溶け込むためにわざと観光を楽しみます。

しかし、島民から奇襲攻撃…。

怪盗団はというと、善吉の機転によりなんとか回避していました。

ただ状況的にはあまりよろしくありませんので、怪盗団はこのまま研究所に侵入。
何故か最初は感じなかったジェイルも現れたようです。

ジェイルに入ってそうそうソフィーは声を聞いて走っていってしまいます。

なので最初はソフィーを探しつつ、ジェイル探索です。
最初王と思われていた生方ですが、この様子だと死んでいそうな感じ…。
ネガイもすでに実体化していました。

ここは王が不在ジェイルということで、今まで隠れていたらしい。
現れたソフィーっぽい声のAIに対して、罵倒しまくるスカルとモルガナ。

ソフィーもちゃんと仲間だと認められているいいシーンでしたね。
そしてトラウマルームに現れる謎の敵。

これまでと比べると強敵だったものの、なんとか撃破。
これでジェイルは攻略ですが、このあとから色々と展開が動きます。

まず王と思われる生方は亡くなっていました。
そして、改心リストと思われるリストには心当たりのある名前も…。

これによって善吉は黒幕を突き止めることになり怪盗団とは別行動に。
ちなみに怪盗団はというと、福岡に出発しますといったところで今回はここまで。

P5Sやってると旅行に行きたくなってきますね…。
今まで行ったことない土地を優先したいので、次回は沖縄・仙台でしょうか。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ