P5S 怪盗団がおしゃれに無双する Part6

2020年5月11日 10:58ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ

おはこんばんちは。

最近なかなか時間が取れずゲームに集中できていませんでしたが、3連休前にはほぼほぼ収まりそうなのであと少し。
また自身の生活とかにも無駄も多すぎたので、見直してゲームにもっと時間を割きたいところ。

三度の飯よりゲーム好きと言っておきながら、最近本当だめだなぁ…。

前回のP5S

プレイ日記

前回の沖縄から神戸には戻らずに福岡へ。
屋台のラーメンいいですね~。

福岡行った時には屋台のラーメン食べなかったからなぁ…。
次回行ったときにはやりたいかも。

福岡にはジェイルがなかったのですが、ゆっくりするところ急遽京都へ。
しかし運転手の真はお疲れの様子…。

ということで代役の春ですが…。

再び京都に戻ってきました。

善吉から言われたのは黒幕の正体。
そして大阪にあるらしいとされているジェイル。
これはソフィアも知っていた様子。

ですが、まずは善吉が動くために旅館で休むことに。

旅館といえば風呂、風呂といえば覗きという流れからの鉄・拳・制・裁!

一方善吉はというと、近衛と会うために大阪に行ったもののドタキャン。
そして近衛の記者会見により、怪盗団が悪者に。

それによって旅館が包囲されることに。

善吉の上司の行動ですが、善吉はというと魂の叫びを聞けた感じでしょうか。

これによって善吉は逮捕されてしまいました。
更には新たな王を作って怪盗団を作ろうとしているようで…。

そして早速来る怪盗団への連絡。

罠だと知りつつも早速目的の場所へ。
そこで待つのは茜のシャドウ。

結局怪盗団は双葉以外捕まってしまうことに。
そこで誰が動くのかというと、善吉です。

善吉は真の姉である冴によって釈放。
双葉と協力してジェイルに潜り込みます。

とはいえ、善吉は生身。
カバーアクションで隠れつつ目的の場所へ。

バレたらどうなるのか知りませんが、バレずに到達。
ここからは親子のぶつかり合い。

ベタではあるけど、こういうの見ると本当くるものがありますね。
そして、キター。

バルジャン!

善吉って立ち位置はいじられキャラですけど、かっこいいですよね…。
ちなみにコードネームは後にウルフに決定。
コードネームもかっこいい。

ここで怪盗団も救出。
茜は一旦退くため、ここでジェイルから脱出。

そして、改めて再潜入。
ここでは目的のために聞き込みをします。

怪盗らしいですね。

とりあえず必要な条件を果たして、いよいよ茜との対決。
茜というよりは、茜が作った怪盗団のシャドウですね。

ジョーカーによるタイマン戦ですが、何とか勝利。
次はいよいよ近衛でしょうかね。

これで京都編終わり。
次はいよいよ大阪ですといったところで、今回はここまで。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ