【アルセウス】まだ人とポケモンが共存していなかった世界 Part6

【ゲーム】プレイ雑記

おはこんばんちは。

今日ずっと雪降ってるなぁと思っていたのですが、何やら観測史上最多だったようで…。
コロナ関係なく、雪が多くて交通機関が止まるような地域は在宅勤務がもっと広まればいいのにと思っている。

さて、今回もPokémon LEGENDS アルセウスをやっていきます。

前回のPokémon LEGENDS アルセウス

【アルセウス】まだ人とポケモンが共存していなかった世界 Part5+感想
ポケモンレジェンズ アルセウスのプレイ日記です。 メイン:神と呼ばれるポケモンをクリア。 図鑑コンプリートしたので、感想も書いています。

プレイ日記

前回アルセウスの分身を授かり、一応全ポケモンが図鑑に登録されました。
それでも一応完成と言ったら完成なのかもしれませんが、どうせならすべて研究レベル10にしてみようと思いました。

アンノーン図鑑

研究レベル10にする上で通る道がアンノーン図鑑のコンプリートです。
最初、あの広いフィールドからアンノーンとかどう探せばええねん…と思っていたのですが、アンノーン図鑑にヒント書いてました。

例えばこれをローマ字化するとこんな感じ。

MURA
DEIRIGUCHI

わかりやすくするとこんな感じ。

ムラ
出入り口

ということでコトブキ村の出入り口を調べてみました。
そしたらなんかいましたね。

ちなみに元はこんな感じ。
うまく擬態していたようです。

金銀クリスタルを一番遊んでいたこともあり、アンノーン文字は楽しく解読できてコンプリートできました。
ちなみに!と?って金銀では居なかったが、いつから追加されていたんだろう。

マンテンボシ

あとはポケモンを捕まえたり、技を使い込んで全部完成レベルに持っていきます。
時空の歪み限定で1体しかゲットしていないのに進化させてしまったけど、研究レベルが足りなかった…とかピチューのように技の使い込み無しで研究レベルが足りないとか…。
その手のポケモンは結構時間が掛かりました。

それでも何とかここまでこれました。

ココノツボシの次はトオボシ?とか思ってたのですが、マンテンボシでした。

これがギンガ団における最高ランクです。
ちなみにもらえるのはふしぎなアメ20個とかなので、ちょっとしょぼいかな…と思ってしまった。

図鑑完成

マンテンボシになった時点で残り数体がまだ研究レベル10に到達していなかったので、残りのポケモンをこなします。
そして…。

研究室でラベンに話しかけると皆んな集まってきました。

そしてラベンよりポケモン図鑑完成のお知らせ。

これにはデンボクも笑顔。

デンボクの笑顔とかこれが最初で最後じゃないかな。
これがナナカマド博士へと繋がっていくんだろうか…。

そして図鑑完成の特典がこちら。

はい、色違い率がアップですね。
ついにここまで来たという達成感が半端ない。

というわけで、Pokémon LEGENDS アルセウスはここで終了です。
そう思っていたのですが、完璧になるまでやってみてもいいんじゃないかという気持ちもあります。

これに関してはできれば程度になるのでそこまで行けるとは思っていませんが、もう少し遊びます。

それでは、また。

コメント