シャドウバース ノーリアルラックがやる本格スマホカードバトル(笑) Part1

おはこんばんちは。

実は昨日からなのですが、とある動画を見た時から何となく気になっていたゲームを始めました。
それがこちらということで、シャドウバースです。

早速PCとスマホにインストールしてプレイ開始。
スマホでやる時はiTunesカードがオトクな時のクリスタル購入と外でやる時ぐらいで、メインはPCです。

ストーリー

まずは何をすればいいのかも分かりませんが、ストーリーモードがあるようで…。
とりあえずストーリーモードをやってみました。
本当に右も左もわからないので、こういうチュートリアルはありがたいですね。

チュートリアルが終わった後は7人の中からストーリーを進めることができるようです。
クリア後に撮ったので一人だけClearと出てしまっていますが…。

最初に選んだキャラはローウェン。
女の子キャラではこれだと呼べるキャラがおらず、男で見るとこいつかっこいいなと思ったのと、ドラゴンだったからですね。
動画自体は見ていたのですが、キャラによって特殊能力があるだけでカードまで違うことを知らなかったので、必然とこのキャラになりました。
声優は杉田智和さんなので、良かったと思います。

ローウェン編は何とか最終章を無事にクリアすることができました。
次はロイヤルでエリカをやってます。
デッキは自動作成でやってみたのですが、結構戦えるデッキを作ってくれるようです。
ただ、やはりカードを全然知らないので、普通に負けますし、これは各キャラのデッキ特性を覚えるためにやったほうが良さそうですね。

「敵を知ることこそ勝利への近道だからな」と某蛇さんも言ってましたので。
エリカは次回8章から進めていきます。

カード集め

それぞれプレイするにはデッキを作らなければなりませんが、そのためにどうしたかというと、まずは開始時にプレゼントとしてそれぞれ10パックずつ引けるチケットと、そして課金です。
元々別ゲーで課金しようとしていて残っていたiTunesカードとポイントがあったので、+αでガッツリ課金して、セールのクリスタルを全部買ってからひたすら引いてました。
そして、不要なカードはレッドエーテルに変えて、ゲットしてないカードを生成といったこともできるので、これ絶対手に入らねぇ…でもデッキ必要だって時はレッドエーテルで生成ができるのは親切ですね。
レジェンド級だとコストが馬鹿みたいに高いですが、そこはガッツリ引いた恩恵でドラゴンデッキが一応できました。

アリーナ

現在2Pickと呼ばれるルールで開催されてましたので、やってみました。
これは2組のカードが2種類あるので、どちらかを選んで30枚を作るというもの。
カードを全く理解しない私にとって勉強に持って来いのルールですが、全くと言っていいほど勝てませんね。
ただ、負けても面白くないとは思いませんし、カードを知れるのは良いことなのかなと思います。

デッキ

FEヒーローズ用の課金をシャドウバースにつぎ込んだ結果、完成しました。
強いと呼ばれたデッキをそのままにまずはランプドラゴンで作ってみました。

それがこちら。

完全に攻略サイトのものをそのままコピーできるぐらいレッドエーテルもたまったので、これでやってみます。
駄目ならちょっといじって見たいと思っています。

ランクマッチ

早速ですが、デッキができたということで潜ってみました。
デッキ自体は一流ですが、腕前は3流以下なので4勝2敗。

ターン終了してから、あっこれ負けじゃんだとか、これとこれを使って…とやったら実はコスト1足りませんでしたとか、凡ミスが多いです。
これらのミスを減らしていくことと、相手のデッキを知ることが勝利への近道なのかなと思います。

今回の最終戦を動画にしてみました。
気が向いたら動画も撮ってみようと思います。

プレイ動画

ここまでプレイしてみて

シャドウバースですが、昨日から大体11時間程プレイしているようで…面白くて結構ハマってしまっています。
面白いと思わないとFEヒーローズの課金分をシャドウバースにするなんてことは考えもしませんが…。

色々なデッキで試してみるべきだとは思いますが、しばらくはドラゴンで頑張っていきます。
ストーリーモードの時はおまかせで色々作って、やってみようかな。

それでは、また。

コメント