いっしょにチョキッとスニッパーズ まったりてきとーに楽しむ Part4

2019年10月13日 17:10ゲームタイトル:あ行

おはこんばんちは。

PS4 Pro移行中ですが、この間nasneでアニメを見たりすることもできないので、スニッパーズです。

今回ですが、わくわくサイエンスのおやすみタマちゃん1から。

おやすみタマちゃん1

正直、このミッションは難しかった…。

ピンク色や自キャラが触れるとタマちゃんが起きてしまうので、どうすれば良いのか分からず、とりあえず上の方にいるタマちゃんから攻めてみました。
後はピンクのジェル状のものを上手くタマちゃんに当たらないように避けつつ、何とかクリア。
正直、偶然クリアできたと言わざるをえない…。

カタチあわせ6

これはキャラクターのカタチに併せてから、いらない部分をひたすらカットしていくだけ。

細かくチョキッとやっていれば簡単ですね。

UFOちゅういほう

運良く、3つのUFOを隅々に寄せてクリア。

1個はなぜか引っかかってくれました。

サボテンにょきにょき

こちらはお互いに引っ掛けられるような形作りをして、お互いに引っ掛けて上げていくような感じですね。
形作りさせしっかりしていれば、簡単にクリアできました。

おみず満タン2

今回も水を運ぶだけだなと思いっきや、最後まで運べないようで…。
そのため、スニップを以下のようにカット。クリップは水を下に流す係です。

うまく水が跳ねて入ってくれますが、短くしたら入らなかったので、長さ調整が結構難しかったですね。

かたぬき6

スクショ撮り忘れましたが、最初の○から攻めていきました。
その際、○を切る部分と、必要な部分を切らないように分けてカットする必要があったところが、ちょっと厄介でした。
うっかり切っちゃいけないところまで切ってしまって、何度やり直しをしたことか…。

おやすみタマちゃん2

正直、これ凄い難しそうだと思っていたのですが、全くそんなことはありませんでした。

お互いを三日月のようなカタチに切り、大元を塞ぐだけで終わりです。
ただ、時間が経つと、水圧で押し出されてしまったので、二人なら連携してやればいいですが、ぼっちなら素早く切り替えて塞ぐ必要がありそうですね。

これで、1-2人用モードは全て終わりとなりエンディング。
2-4人以降はもし今後誰かと遊ぶ機会ができた時に、まったりやっていこうかなと思います。

感想

まずキャラクターが本当に可愛かった。
表情が豊かで、動かしているだけでも楽しい。

ステージは非常にシンプルなのですが、色々な解き方があって、パズルらしく頭を使うようなものもあれば、こんなので行けるの?と思うような強引な方法もあり、そこまでの過程を導くのが非常に楽しかったです。

1800円とDLソフトにして割高かもしれませんが、それでも買ってよかったと思える作品です。

それでは、また。