【イース9】監獄の都市での冒険 Part2

ゲームプレイ・感想

おはこんばんちは。

ついにマリオ劇場版の公開日が決まりました。
ティアキン発売が近いしGWもあるので、いつ観に行こうか考え中。

さて、今回もイースIX -Monstrum NOX-です。

前回のイースIX

【イース9】監獄の都市での冒険 Part1
イースIX -Monstrum NOX-のプレイ日記です。 今回はスタートから第2部終わりまで。

プレイ動画

プレイ日記

何やらバルドゥーク監獄には何も悪いことをしていないのに捕まっている人もいるらしい。
一体監獄で何が行われようとしているのか…というところで第III部スタートです。

第III部 〜蒼き鷹の狂気〜

さて、ここからはクエストを受けられたりと自由度が出てきて、イースらしくなってきた感じですね。
色々な要素があるなかでロケーションというのがあるので、見つけたらやっていってます。
アサシンクリードかな?と思えるようなロケーションポイントも。

あとはクエストを受注したのをこなしていきますが、うち一つのクエストで新たに仲間ができました。
武器の強化だったり、倉庫番をしてくれるようになりましたね。
またこれによって新たに瘴気の渦が出てくるので、再びグリムワルドの夜に挑戦。
これに勝てば新たに行ける場所が増えます。

そこでやってきたのが怪人の1人である鷹。
いきなり赤の王に戦いを挑んできますが、どうやら私闘は禁止されているとのことで戦いはお預け。
そんな一悶着がありましたが、グリムワルドの夜で再びラルヴァ狩り。

クリア後は繁華街に行けるようになりましたよということで、キリシャと二人で色々探索したりクエストを消化したり。
そんな時にまた再び鷹が出て、星刻騎士団とやりあっています。
そこに割って入った赤の王と白猫。
ここでついに戦うのかと思われましたが、何やら赤の王を見つけるためにあえてやっていたようで、どうやら監獄への道を教えてもらったところでそちらに向かいます。

さて、地下道を探索というところで鷹加入。
新たな異能ギフトを使用可能になりました。
今回はどうやら空が飛べるようですね。

さて、ある程度進めたところでボス戦。

ですがダンジョンはまだまだ続くというところで、少しずつ監獄に近づいている感じ。

そして再びボス戦。

こいつは異能ギフトを使わないと床下の棘でダメージを受けてしまうのですが、最初何が起こったか分からずちょっと危なかったですね…。
ボス後はやっぱり監獄へ。

監獄にはとあるメイドさんが囚われていました。
何故か顔を隠していますが、何やら大切なものがないとのことで探してきたところ、どうやら大切なものというのは仮面だったようです。

これでメイドさんも一緒に脱獄しますが、そこで見つけたのは星刻騎士団団長のシャトラール。
鷹は決闘を申し込みます。

しかし怪人でも団長は圧倒します。
最後鷹は立ったまま気絶をして戦闘は終了。

ちなみに鷹の正体は星刻騎士…。

ここからは鷹の正体を知るために鷹を知る人の元へ。
どうやら本名はクレドというらしいですが、色々とあったらしい…。

そして最後は再び囚人アドル。
尋問官がロムン帝国の調査官だとわかったところで、囚人アドルパートは終了。

アドルがなぜ囚人サイドと怪人サイドでいるのかはやはり気になってしまいますが、少しずつ進めていきたいと思います。

それでは、また。

コメント