【イース9】監獄の都市での冒険 Part3

ゲームプレイ・感想

おはこんばんちは。

明日はついにガルパン10周年記念上映。
何とか休みが取れたので、久しぶりの4DXで楽しめたらと思います。

さて、今回もイースIX -Monstrum NOX-です。

前回のイースIX

【イース9】監獄の都市での冒険 Part2
イースIX -Monstrum NOX-のプレイ日記です。 今回は第3部クリアまで。

プレイ動画

プレイ日記

何やら職人街で盗難事件が相次いで発生しているようですが、犯人が怪人らしいということで、早速追っていきます。

第IV部 人形の探し物

クエストを受注をして、早速バルドゥーク内の探索に行きますが、クエストの1つに囚人アドルと協力するものがあります。
内容は監獄内部の情報収集。
怪人アドルと囚人アドルが協力するの何かいいなぁと思いながらも、監獄の見取り図を入手。
そして、何やら謎のドラゴン(?)の姿も。

グザヴィエというちょっと言いづらそうな名前ですが、囚人アドルのサポートをしてくれます。
囚人アドル側は仕掛けを突破していく感じなので、怪人サイドよりも慎重にならないとあっさり死ねます。
とりあえず目的を達することができましたので、後は怪人アドルの番。

とある囚人の救出ですが、何やら女の子でした。
といっても行方不明の総督を狙う暗殺者のようですが…。
とりあえず助け出してクエストはクリア。

これで新たな場所に進めるようになりますが、防衛戦ではなく今度はラクリマという結晶をすべて破壊するというもの。
そういうのもあるんやなーと思いつつ、破壊してクリアとなったので職人街に行けるようになりました。
ダンデリオンで働くユファがダウンというちょっと心配なことが起こりましたが、目的の骨董店にて情報収集。

何かこの人形が気になりますね…。

そして職人街でも情報収集。
そこで街の外に怪しいポイントがあることがわかりますが、怪人の呪いで街の外にはいけません。
そんな時に負傷したアプリリスが登場。

何があったのかと確認しようとしたら、急にグリムワルドの夜が…。
どうやら通常とは違って満月の場合は敵が強いらしい。
設備強化をしていなかったことで満月の洗礼を受けてしまったので、ある程度強化して再戦しクリア。

これでついに街の外へ…。

ついに都市から解放されたと思っていた矢先、骨董店にあった人形が登場。
予想はしておりましたが、怪人の1人である人形の正体です。
名前はアネモナというらしい。

異能ギフトは見えないものが見えるというもので、色々な捜索で役立ってくれそう。
久々の街の外を堪能しつつ、目的地へ。

そこにはやはり盗賊団がいましたが、怪人と間違えられる理由はその見た目ということですね…。

ここからは逃げる盗賊団を追っていきますが、自分が罠に引っかかったりと間抜けなはずなのに悪運だけは強い。
でも最後はうっかり自らバルドゥーク監獄の牢に入ってしまい、扉を開ける条件で盗んだものを返すという取引をします。
と思いきや、先にアネモナの策によって盗賊を逃がす必要がなくなり、そのまま怪人に返送した盗賊たちは御用となりました。

最後は囚人アドル視点。
今回やってきたのは監獄とは思えないようなところにあるラウンジ。
いかにも上流階級の人が集まっていますが、ここは一体…。
またその先にある大聖堂にも人が…。
マリウスと名乗った青年ですが、今後囚人アドルとどう関わっていくのか気になります。

ここで第IX部終了となったので、今回はここまで。

それでは、また。

コメント