ペルソナ5 ザ・ロイヤル 心の怪盗団、再び Part1

2019年11月3日 18:26ゲームプレイ日記・感想

おはこんばんちは。

今回からペルソナ5 ザ・ロイヤルについて触れていきます。
ペルソナ5を今年プレイしましたが、それがきっかけでロイヤルもという流れです。

©ATLUS ©SEGA

開封

まずは開封。
今回、サントラとTシャツのデザインが決め手になって限定版にしました。
まずは外箱。

そして、中身。

おしゃれですね。

プレイ動画

P5ではプレイ動画なんて撮れなかったんですが、日付で言うと12/23まで撮れるようなので、撮ってみた。

プレイ日記

まず、タイトルからしておしゃれすぎる。
この作品やっていて思うのは、この時点でのワクワク感が凄い。

P5をプレイした場合は、一応特典要素もあるので受け取ります。

それではプレイ開始ですが、まずはカジノでのスタートから。
ジョーカーが一人で脱出するシーンが見られます。

そして、P5Rより追加されたワイヤーアクション。

更にはかすみの登場。
ここで共闘することになりますが、ニイジマ・パレスでの登場が楽しみですね。

P5と同様にジョーカーは捕まってしまい、そこまでの軌跡を振り返っていくことになります。
まずは、イゴールとの出会い。

秀尽学園高校に編入し、そして登校しますが、P5の時って桜だったっけ…?

で、登校しようとすると学校が城に変わっています。
竜司と一緒に探索しますが、途中カモシダ達によって、あと一歩で殺されてしまうところで主人公が覚醒。

モルガナともここで出会い、一旦はパレスから脱出。
学校生活では、再びかすみと出会うことも。

そして、2回目のパレス侵入。
再びカモシダ達に襲われ、ジョーカーとモルガナでも敵わなかったところに、ここで竜司が覚醒。

ジョーカーがワイルドの能力者であることも確認して、再度パレスより脱出。
そして3回目のパレス侵入。

友達の志帆の飛び降りとかもあり、3回目のパレス侵入。
ここでは杏が一緒に入ってきてしまい、途中でシャドウに捕まったところで覚醒。

ここからはついに本腰を入れて攻略です。
今作から凶魔というものも登場するようになっていて、より戦闘が楽しくなりますね。

そして、イシというのもあります。

それぞれのパレスに3つずつあるようです。
これを3つ集めると、アクセサリーに。

途中、ワイヤーアクションがあって、同じパレスでも違った進み方になるのがいいですね。
ついにオタカラの場所にたどり着き、鴨志田に予告状を送ります。

そして、いよいよカモシダ・パレスも終わり。
カモシダ・パレスでの最後の戦闘。
シャドウ・カモシダ戦です。

必殺スパイクの技演出が追加されていたりと、ロイヤル感が随所に現れています。
思ったより苦戦しましたが、ようやく撃破。

まずは崩壊するカモシダ・パレスからの脱出。

そして、鴨志田の改心。

ゲットしたオタカラを売って入手したお金でビュッフェに行き、怪盗団も結成。
名前はデフォルトでザ・ファントムにしました。

鴨志田改心後は、新キャラクターの先生が登場。

その先生と新たな契約も。
新たに顧問官が出てきました。

次にメメントスですが、まずは車の中を見られる貴重なシーン。

試しにミッションを一つやってみることになりますが、メメントスには謎の少年がいます。
花を渡すと良いようですが、この少年は一体どのように今後絡んでくるんだろうか。

そして、祐介との出会い。
次回はマダラメ・パレスの攻略からといったところで終了。

マイパレス

P5Rからの要素としてマイパレスなるものがあるようです。
ギャラリースペースみたいなところで、大富豪をしたりストーリーを進める上で得られるアワードのポイントを集めて、ギャラリーだったり音楽を買ったりすることができるところですね。

かなり色々と追加されていてロイヤル感が出ていますね。
現時点でも楽しめていますが、今後更に楽しくなりそうです。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ