【FE無双 風花雪月】異なる出会いと3つの国の運命 Part4 金鹿編 #1

ゲームプレイ・感想

おはこんばんちは。

有給期間が終わって糞だるい仕事が始まりましたが、後1日頑張れば再び1日休み。
何とか後1日耐えたいところ。

さて、今回もFE無双 風花雪月です。

前回のFE無双 風花雪月

【FE無双 風花雪月】異なる出会いと3つの国の運命 Part3 青獅子編 #4+感想
ファイアーエムブレム無双 風花雪月のプレイ日記です。 青獅子編のEP.11-15まで進め、クリア。 クリアしたので簡単な感想も書いています。

プレイ動画

プレイ日記

それでは2周目やっていきましょう。
まずはレベルの引き継ぎですが、これは全員引き継ぎで。
引き継ぎとかできるのは無双ならではだと思うので、ここは無双要素を楽しみます。

難易度とかスタイルは同じで。

断章 EP.0 運命の交差

それでは、またまた主人公選択から。
何となくですが、男同士が良いなということで、再び主人公は男。

そして灰色の悪魔はベレトを選択。

ここではレベルは引き継ぎされませんので、ベルラン傭兵団が主人公以外全滅。
最後にベレスに挑んでみましたが、このエピソードはやられないんですね。
初めて知りました。

序章 EP.1 偶然の出会い

ここは正直全く同じですね。
主人公のレベルはここから引き継がれますが、チュートリアルで3すくみを学ぶ時など倒せないようになっているようです。

ちなみにコスタスはフルボッコにできました。

序章 EP.2 三つの学級

今回は金鹿の学級ヒルシュクラッセを選択します。
先生は変わらずにイエリッツァです。

さて、今回は金鹿の学級ヒルシュクラッセの面々に迎えられました。

ちなみに最初の課題ですが、これも変わらず。
モニカが囚われていてというのも一緒ですね。

序章 EP.3 首飾りの攻防

ここからはオリジナルの展開。
クロードは主人公の力とトマシュの関係が気になっている様子。
主人公の出生とかも全く分からずでしたが、金鹿編ではそこもわかってくるんだろうか。

さて、ここではパルミラ軍が攻めてきます。
そのために対抗しますが、この時点でシャミアが加入してくれます。

ちなみにシャミアは青獅子編で後半に加入したため、レベルはそこそこ高いです。

さて、パルミラ側ですが、風花雪月にもいたナデルが登場。
パルミラ王子のシャハドもいますが、こちらは初登場。

金鹿サイドはゴネリル家の嫡男であるホルストが登場。
風花雪月では名前は出てきてましたが、実際の姿は初めてですね。

さて、いよいよ戦闘開始ですが、相手はドラゴンナイトが多いのでイグナーツとクロードが大活躍でしたね。
シャハドはクロードのことを出来損ないの弟に似ていると言いますが、クロードはパルミラの血を引いててパルミラ王子だったはずなので、シャハドは兄ってことなのかな。

とにかくパルミラは撃退することができました。

戦闘後は士官学校が終わり次第、主人公はクロードに雇われる形になるようですが…といったところで序章は終了。

黄燎の章 EP.4 戦乱の幕開け

ついに金鹿ならではの章が始まりました。
結局、主人公は士官学校の休止によって公爵家の依頼をあてにしてやってきましたが、2年ほど放置されたままに…。
しかしようやく動くことになり、同盟兵を指揮することになりました。

さて、前哨基地での準備となります。
途中でローレンツの父親であるグロスタール伯がやってきますが、どうやらクロードのことはあまり信用していない様子。
果たしてどう動くのか気になるところですが、メイン戦闘入る前に睡魔に負けてしまったので今回はここまで。

次回はまたEP.4から進めていきます。

それでは、また。

コメント