【龍が如く7】ライブコマンドRPGバトルを楽しむ 四章

おはこんばんちは。

ネットスーパーを使い始めて半年以上が経ちましたが、本当に便利なサービスですね。
多少高くても、行く手間とか直接店舗で余計なものを買う可能性を考えたら完全にお得です。

さて、今回も龍が如く7です。

前回の龍が如く7

プレイ動画

プレイ日記

前回はホームレスから卒業し、ナンバと二人で暮らし始めましたというところで終わりました。
それでは四章 横浜の龍を始めていきます。

何やら一番のところに近づく怪しい人。
といいたいところですが、どう見ても足立ですね。

ということで、ここで足立が合流。
足立はあの後クビになり、退職金満額目前で懲戒免職になったようです。

一番とナンバはハロワ行く予定でしたが、それに足立も追加されました。
そんな中、道路に刺さった謎のバットを発見。

ナンバも足立も抜けなかったバットを一番はあっさりと抜きました。

そして敵も一番の妄想によって敵が変化しているように見えるようになりました。

さて、ここからはハロワへ。
過去に足立に逮捕されたとされている人たちが登場し、復讐を狙うも返り討ち。
そのままハロワでとあるソープの乙姫ランドを紹介してもらいますが、その途中変な奴が登場。

そいつを倒したら変な博士登場。

これですが、どうやらスジモンというまぁポケモンネタですね。
スジモン図鑑というのをこれから集めていくことになりました。
倒せばいいだけなのでついでにできるのが良い。
図鑑集めのために最初の3匹として、赤・青・緑選べるのもまさにポケモン。

さて、乙姫ランドでの採用が決まりました。
口も悪くあんまり印象が良くない野々宮。

悪そうな奴のもとで働きたいと思わないこともあって、みんなが辞退しようとする中、一番だけは壁ドンからの働く宣言。

その後ブリーチジャパンが妨害しにやってきたのを撃退したり、ナンバが実は難波で本名だったことも分かったところで初仕事。
一番達の初めての仕事は売れっ子である菜乃葉が最近休みがちになっている原因を探るというところですね。
どうやら裏引きをしていることを疑っているようだが…。

早速調査ですが、何やら介護施設に入っている父親のために大金を払っているようです。
ということでその介護施設に入ろうとしますが、門前払い。
関係してそうですが、具体的な証拠はつかめないという状況ですが、乙姫ランド戻ろうとしたら何かサブイベがあったのでやってみた。

何やら資格が取れるらしく、一番を強化する上では必要になりそうですね。
ただ、お金も掛かりそう。
最初は体験入学ということで、合格してきた。

そして、映画館で眠らないように耐えるというミニゲーム。
地味にハマりそう。

最後はデリバリーヘルプ。
略してデリヘルにはなりますが、助っ人がバトルを助けてくれるというものですね。

ようやく乙姫ランドに戻ってサイトを見てみますが、まぁ入居費とかヤバそう。
そして菜乃葉は裏引きではなく、単に心労で参っているような様子。
また、エクセレントルームと呼ばれるVIPみたいなところもあるようです。

ということで、次のミッションは介護施設 陽だまりの城への潜入を試みます。
早速ハロワを頼りますが、直雇用はない様子ですが、外部のものとして雇われた上で入ることは可能ということで、それぞれ適正の職で潜入開始。
エクセレントルームだけは、外注業者は入れないということで、一番はこっそりと潜入します。

そして一番はエクセレントルームに入るお婆ちゃんを見つけます。

そして聞こえるお婆ちゃんの悲痛な叫び。
どうやらエクセレントルームでは人殺しが行われていて、不正受給ビジネスをしてるんじゃないか疑惑が出てきましたね。
で、おそらく菜乃葉の父親も決行されるのは明日だろうということで、潜入前最後の飲み。
カラオケバーが開放されました。

ではエクセレントルームに潜入ですが、まずは社員のカードキーが必要とのことで、3人のチームプレイでカードキーをゲット。
そして、安楽死を迎えようとしている菜乃葉の父親を救出。

その後出てきた警備員たちは、社員という名の星龍会との対決。
また菜乃葉と金銭のやり取りをしていた戸塚も登場。

これを撃破した後は、戸塚と一緒に星龍会へ殴り込みです。

しかし誰かに踏み入れられたことがない場所に踏み入れられたことによって、星龍会から攻撃を受けることに。
それらを何とか乗り越えて、組員を倒した先にいたのは会長。

何やら一番が持っていた1万円札を見て何か気付いた様子ですが、それはまだ触れられず。
そして星龍会をコケにした一番達をそのまま見逃しますが、その姿に昔の極道を見た一番に感動を覚え、それに興味を持った星龍会会長。
最後に真澄の名前を伝え、一件落着といったところか。
ちなみに戸塚は勝手にシノギをやっていたことで、追放?になったようです。

その後は陽だまりの城を閉鎖。
菜乃葉の父親も開放され、返金もされました。
そして、戸塚が菜乃葉は安楽死を了承していたというようなことを言ってましたが、実際に菜乃葉は手術で助けられると思っており、やはり戸塚は糞だったという話ですね。

これで全てが終わりました。
では乙姫ランドに戻って大入袋をもらって…で円満解決と思いきや、野々宮が死んでいる…。

一難去ってまた一難ではないが、野々宮がどうしてこうなってしまったのか。
また気になるところで四章終わり。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました