ゼノブレイドDE 未来を切り開く Part4

おはこんばんちは。

とうとう36連休が終わってしまい、本日より仕事が始まります。
1ヶ月以上休んでいたのでめちゃくちゃだるい…ですが、働かないと生きていけないので程々にがんばります。

さて、今回もゼノブレイド ディフィニティブエディションです。

前回のゼノブレイド ディフィニティブエディション

ゼノブレイドDE 未来を切り開く Part3
ゼノブレイド ディフィニティブエディションのプレイ日記です。 今回はマクナ原生林から監獄島突入前まで。

プレイ日記

監獄島からですが、まずは封印を解きます。
といってもその前にクエストをあらかた消化したおかげで、ファストトラベルであっさりと達成。

監獄塔に行きますが、その前に皇主ソレアンが封印を解いていました。
で、出てきたのは巨人族。

未来視でも何度か出てきていました。

シュルクたちも遅れて到着。
ただ機神兵やあの黒い顔つきも監獄塔に近づいてきています。

事前に封印が解かれていた巨人族のザンザによってモナドの枷が外れ、顔つきの機神兵にもダメージを与えられるようになりました。

ただ、黒い顔つきが放った槍によってザンザは貫かれ、皇主ソレアンもメリアたちを庇ってやられることに。
ここからはシュルクの反撃。
まずは黒い顔つきに枷が外れたモナドで一撃を食らわせ、トドメというところで白い顔つきがかばうことに。

そしてその白い顔つきから出てきたのが、何とフィオルン!
しかし、シュルク達を見ても何も反応を示さず、感動の再会というわけではなさそう。

結局フィオルンと思われる機神兵はそのまま黒い顔つきとともに去ってしまいました。
またソレアンも死ぬことに…。

でもザンザは生きているようです。
何やらアルヴィースとも関係があるようだが…。

さてここからは機神兵を追っていきます。
メリアは離脱っぽい展開になりますが、メリアの兄カリアンの起点でメリアも引き続き仲間となりました。

次はマクナ原生林を経由してのヴァラク雪山。

ナビゲーションがあるおかげで迷うことなく遺跡に到達。
かつてモナドが封印されていた場所ですね。

そしてさらに先に進むと、やってきたのがフィオルンと思われる機神兵。

しかしそこを邪魔しにやってきたのが黒い顔つき。
正体はもうわかりきっていたことではありますが、ムムカです。

ムムカも白い顔つきがフィオルンであることを思い出したようで、それで邪魔をしに来たようです。
そしてムムカとの戦闘ですが、

機神兵なのにシュルク入れるの忘れててエライ時間がかかりました。
そしてムムカ戦ならダンバンさんを入れたかった…。

まぁ終わってしまったことは仕方ないですが、ダンバンさんとムムカの一騎打ちも見られます。

これで押し切りたいところでしたが、機神界盟主のエギルが現れ、結局撤退。

次は大剣の渓谷ですが、雪山を抜けてディクソンに会ったところでクエスト消化タイム。
クエストでモナドの新しい力を得ることができました。

ここまでナビゲーション有りでやってきましたが、なんとなくゼノブレイドの楽しみ方じゃないよなと思いました。
L3でマップが見れたり便利ではあるんですが、自分で開拓していくほうが楽しいよねということで、次回以降は全てナビゲーションやミニマップ表示など全て無しでやっていこうと思います。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました