【バディミッション BOND】体験版 プレイ日記 ミッション#0

おはこんばんちは。

昨日友人が遊びに来たので、お菓子とか買いに行ったんですが、久々の外出で思い切り転びました。
久々の外で冬道の感覚忘れてしまったんだろうか…。

さて、今回はバディミッション BONDの体験版をプレイしていきます。

プレイ日記

開始早々、いきなりルークとアーロンが対立してますね。
この2人メインキャラクターなので、P5みたいに進めていくとこの場面に出くわす感じなのかな。

なんにせよこういった展開は好きだし、楽しみでしかない。

ここではほぼチュートリアルみたいなものですね。
ここでは主人公の1人であるルークについて触れられます。

単なる泥棒の逮捕とかでも選択肢が…。

もちろんちゃんと逮捕しますが、これでヒーローゲージが上がりこれがクリア時のランクに絡んでくるらしい。

というのもルークは国家警察ということで、上層部は正直腐ってます。
もう顔からして悪人面ですね。

あとはルークの義父についても触れられます。

ただ最後は殉職という形なのか分かりませんが、亡くなってしまうことに…。
この時に敬礼するルークは正直泣ける。

現代に戻って、警察全体に女性が監禁された写真付きで何やら助けを求めるメールが。
しかも届いているのはルークがいる署のみ。

ルークはこれを見て助けに行こうとしますが、上層部は事件性が無いと判断…やはり腐っていますね。
しかも怪盗ビーストにこだわってるね。

しかし正義感が強いルークはこれでめげずに情報を探してい動いていきます。
情報を集めるために捜査をしていきます。

見取り図を入手して、そこから侵入ルートを決めていきます。

今後複数のパターンが出てくるかもしれませんが、このミッションでは2つの侵入方法があります。
どちらを選んでもいいんでしょうが、情報を集められないと解放されない感じですね。
一応両方の手順を聞いてやりましたが、こっちと決めたらその1個だけでも侵入はできそうです。
今は両方とも開放できましたが、今後はどれか1つとかありそうですしね。

で、女性がいるのかと思ったら、捕らえられていたのはワイルドそうな男。

まさかの怪盗ビーストですが、ルークはこの時点では気づかず。
結局のところ、女性はどこに行ってしまったのかというところですが、どうやらこの男は女性の関係者らしい。
ということで、ここからはルークとこのワイルドな男改めアーロンのバディが誕生。
何故かドギー呼ばわりのルークとアーロンのバディミッションが始まりますよというところで、最初のミッションは終了。

Sランクでクリアできました。

ようやくバディミッションらしくなってきましたといったところで、今回はここまで。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました