HITMAN バレなければ事故死です Part3

2019年3月14日HITMAN

おはこんばんちは。

もう熱は完全に下がったようですが、まだガッツリではなく、程々にプレイ。
今回もHITMANです。

前回のHITMAN

プレイ日記 バンコク編

今回はタイの首都バンコク。
ターゲットは2人ですね。

正直、どこから攻めていけばいいのか全くわかりませんね。
何をやっても見つかる気しかしません。

そこで迷いまくった結果、害虫駆除業者に変装することにしました。
ここでホテルの支配人に話して、ターゲットであるクロスを含めて、アトリウムに人を集めます。

もうひとりのターゲットであるモーガンはたまたま食べ物に毒を混ぜたところ、ラッキーなことにアトリウムにやってきてくれました。
そこで換気システムに殺虫ガスを使い、モーガンも一緒に気絶させます。

そこまでは良かったんですが、気絶しなかった奴が見回りしてるんですよね…。
仕方がないのでこっそり首を折ったのですが、それでもバレて銃撃される始末…。

しかし、それでも何とか逃げ切り、そのままクリア。

評価のスクショ忘れましたが、見つかったので結果はお察し。

プレイ動画 バンコク編

プレイ日記 コロラド編

次はコロラド。
今回のターゲットは4名で、終わりに近づいてきている感じがしますね。

どこからどう攻めて行けばいいのかこちらも分からず…。
見つかってはロード、見つかってはロードを繰り返しながらも、何とか進めていきます。

正直、ペネロペに関してはスピード勝負。
建物に入った隙に暗殺して、そのまま収納。

エズラについては、地下で暗殺。
最初の一人の暗殺が手こずりましたが、ペネロペの暗殺をきっかけに割とうまくいくようになりましたね。

ここで3人目のターゲットであるマヤに近づくためポイントマンに変装。

そして、訓練中の事故を装ってバッティングラムで暗殺しました。

この時はマヤしか暗殺できませんでしたが、やり直ししたところ、もうひとりのターゲットであるショーンの暗殺もできて、事故死を装ったダブルキルができました。
かなり苦戦したステージだけあって、超気持ちいいですね。
やっとタイトルらしいことができました。

これで終わりと思いきや、竜巻用シェルターの侵入もあったようで、これはショーンの死体を運んで認証も可能なようですが、邸宅内で死体を運びながら移動するのはかなりリスク高いし、今回に至っては死体を発見されて、死体がどこかに行ってしまったわけで。

どうしたら良いのかと思ったら、3Dプリンタなるものがあり、これでショーンのフェイスマスクを使って侵入ができました。

これで脱出してクリアですが、ソーダースの正体もこれでわかりましたね。

ちなみに、47を狙うこいつは一体…。

ということで、コロラドは終わり。
評価は5にこそなりませんでしたが、これまでで最高の評価ですね。

プレイ動画 コロラド編

今回のプレイを終えて

正直、今回はしんどかったですね…。
まぁ、進むにつれて難しくなるのは当たり前だと思うのですが、次回は大丈夫なのかな?

ちなみに、次回のステージは北海道。
北海道といっても広いのでどこがモデルになっているのかは分かりませんが、住んでいる場所が舞台になるというのは嬉しいものですね。

プレイするのが楽しみです。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ

HITMAN

Posted by タナトス