注意事項

ご覧いただき、ありがとうございます。
このブログはゲームのネタバレや愚痴を含む場合がございます。
恐れ入りますが、閲覧の際には、予めご注意をお願いいたします。

マリオカート8 デラックス マリオカートだけどリンクで楽しむ Part1

おはこんばんちは。

GW中にようやく仕事が落ち着いてきたなと思いきや、また忙しくなってくるという罠。
残業をするとお金はもらえますが、お金より時間を優先したいと思う今日このごろ。
今日は特に悲惨な目にあったので、もう嫌ですね…残業は

さて、今回ですが、元々購入しないと言っていたとあるゲームを購入してみました。

前語りのようなもの

Nintendo Switchのマリオカート8 デラックスです。
ちなみにダウンロード版を買ってます。

携帯して遊んでいるゲームがゼルダだけだと寂しいという点と、動画とかで見ていると欲しくなったのが主な理由です。
某Youtuberの実況動画が特に効果ありましたね。

Wii U版のマリオカート8は買ってましたが、イマイチ楽しめずに売り、DLCが出ると買い戻しては売りと、正直そこまで楽しめなかったというのが感想。
そこそこプレイはしてたとは思いますが、正直コースとかはあまり覚えていません。

さて、今作ではマリオカートの世界ですけど、あえてマリオキャラクターは使わずにリンクを使っていきます。
ゼルダの伝説が大好きですからね。
といっても主にリンクを使うだけで、それ以外のキャラクターも使っていきます。
しずえさんやガールやボーイも気になりますからね。

タイムアタック

走りたいけど時間がない、そんな時はタイムアタックかなということで、レインボーロードを走ってみました。
マリオカートを買ったら必ずと言っていいほどレインボーロードのタイムアタックばかりやってますね。

マリオカート8 デラックスで初レインボーロードでしたが、その結果は…。

ロケットスタートのタイミングが分からなかったり、コースアウトしたり散々な初回となりました。
Wii Uはそこそこしかやってないとは言えども、ここまでひどいとちょっとショックですね。

初回走行は会社の休憩時間だったので、帰宅後がガッツリとタイムアタックやってました。
レインボーロードばかりをひたすらプレイし、ここまで縮めることができました。

まだまだ短縮の余地はありますが、スキルがついてこない模様…。
そして、世界TOPだと2分切れそうなレベルだという…。

あとN64版のレインボーロードも走ってみました。

世界TOPと6秒差のようですが、この差が簡単なようで全然縮まりません。
こちらも要練習といったところでしょうかね。

グランプリ

グランプリもちょこっとだけプレイしました。

肩慣らしとして50ccのキノコカップをチョイスしましたが、割と余裕の優勝。

おすそ分けプレイ

Wii Uではネットしか遊んだことはありませんが、今作はジョイコンでおすそ分けプレイができるということで、会社の同期と遊んでみました。
お互いにジョイコンを持ってプレイしましたが、笑いがあって楽しい。
経験の差から自分が勝ってしまいますが、同期もマリカ自体そこまでプレイしていないのに、2位とか3位で、ハンドルアシスト等のサポートが敷居を下げてくれるので遊びやすくなったことを痛感しました。

これだけでもWii U版以上の楽しさがあるなと正直思っています。

Proコン故障?

タイムアタックをやっていた時に急に曲がりきれていたカーブが曲がれなくなりました。
何でかと思って確認していたら、勝手に左側にキャラが曲がっていくんですね。
もしかして、Proコン壊れた…?と思ったところ、今度は右側に勝手にキャラが曲がっていきます。
でも、キャラクターセレクトや他のゲームでは問題なく動作しており、Proコンに何があったのかと考える事10分。
メニュー画面で知らぬ間にジャイロをONにしてしまっていたようです。
OFFにしたらちゃんと元通りでした。

最後に

正直マリオカート8の焼き直し+α程度にしか思ってなかったのですが、これに関しては任天堂に頭を下げなければいけないレベル。本当に楽しめています。
個人的にジョイコンのおすそ分けプレイができるだけでSwitchの価値はありますね。
また、ハンドルアシストやジャイロによる操作、それとオートアクセルもついててびっくりしました。
アクセルを押しながらドリフトができないとかもあると思いますので、ドリフトを覚えてもらって、慣れたらオートアクセルを外す。
ハンドルアシストについても、コースが分かってきたら外すといったことができるので、本当に遊びやすくなったなと感じます。

正直、プレイ済みならハンドルアシストいらないぜ!なんて最初思ってたのですが、付けてみると本当に便利ですね。
未知の世界ですが、200ccだと特に助かりそう…。

今後、一人でやる時はProコン、みんなで遊ぶ時はジョイコンと言った形で使い分けで楽しんでいけたらと思います。
ジョイコン用のハンドルを買おうかもちょっと考えてしまいますね…。

それでは、また。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする