アサシンクリード オデッセイ クラウドバージョンを試してみた

2019年8月5日 22:32アサシンクリード オデッセイ

おはこんばんちは。

ここ最近、急激に夜や早朝だと寒くなってきました。
夏場は扇風機がなくても快適な分、この時期でもかなりきつい…。

そんな時は布団で丸まりながらゲームしたいということで、試しにスイッチのクラウドバージョンをやってみました。

20分プレイしてみて

プレイするにはUBIアカウントが必要になります。
自分は登録しているので、そこは問題ありませんでしたが、日本語に対応していないようなので、そこがちょっと面倒かも。
ちなみに、自分がいつ登録していたのかは正直覚えていない。

グラフィックとかどうなんだろうと思っていましたが、十分ですね。

ただ、戦闘シーンみたいに動きが多いところだと若干荒くなるかな?というところ。

若干カクつくところがあったり、音声が一瞬飛んだりすることもありましたが、全然許容範囲内ですね。

アレクシオスでちょっと進めたあたりで、20分経過したため、終了。

感想

月額無料のマンションで契約してわざわざ月額を払ってるので、さすがにできないのはないだろうとは思っていましたが、予想以上にしっかりと遊べました。

2年間の縛りでフルプライスはちょっと高い気がしますが、DLCも遊べる前提での2年プランなのかな?と予想しています。
ただ、現時点だとDLCはクラウドバージョンでも遊べるのかが分かりませんので、これに関しては続報を待つしかありません。
もしDLCも含めて同等に遊べるのであれば、次回作はクラウド版があればこちらも併せて検討したいと思います。

今回は2年間だけのプランなので、シーズンパスも含めたプランや、半年だけ遊べるプラン等、幅があればさらにいいですね。

グラフィックに関しては、プレイの過程で触れたのでここでは触れませんが、サウンドに関しては1点残念なところがありました。
それはサラウンドに対応していないというところ。
PS4だとサラウンド対応で楽しめるので、クラウドバージョンも対応してほしい。

いろいろ書いてみましたが、クラウドゲームにはかなり可能性を感じますね。
安定したインターネット回線が必要になるので、いつでもどこでもというスイッチの利点が少し失われてしまいますが、安定した回線がある場所の範囲ならどこでもできます。
家の中なら、TVで遊んだり、寝室で布団に包まりながら遊べるので、寒い日には布団の中でアサクリなんてこともできたりします。

今後5Gが出てくるわけで、仮にスイッチの新型が出たとして5Gも使えて…みたいなことがあれば、クラウドゲームすらいつでもどこでも遊べてしまう時代が来るのかも。
それでも、格ゲーやFPSのようなゲームだと難しいと思いますが、それでもクラウドゲームには期待したいです。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ