ポケモンGO 復帰勢がまったりとポケモンマスターを目指して Part11

2019年6月14日 23:29ポケモンGO

おはこんばんちは。

セレビィを諦めたぼっちプレイヤーな私のポケモンGO日記です。

ほぼ毎日やってはいるのですが、ナイアンティッ糞だなぁと思うことが多くて、頻度は若干減っていたりします。
簡単にですが、これまでのプレイをまとめていきたいと思います。

シンオウ地方

先日からシンオウ地方のポケモンが実装されました。
御三家とビッパやムックルやら…と全部ではないですが、徐々に増えていく感じでしょうかね。

ミュウツー

前回のコミュニティ・デイあたりからミュウツーが登場しています。
未だに終わらないのでいつ終わるんだろうと思っていましたが、どうやら明日には終わるようですね。

元々EXレイドでゲットしていたミュウツーですが、せっかくなのでこの機会にどんどん捕まえることにしました。
今の所一番良いCPでこれ。

なかなかいい個体には巡り会えませんね…。

ハッサム

私が一番好きなポケモンであるハッサム。
メタルコートは持っているのですが、なかなか納得の行く個体値が出ず、進化できずにいました。
まぁ、ポケモンGOはポケモン本編みたいに読み合いが楽しめる奥深いバトルができるわけではないので、どうでもいい要素ではあるのですが、ある程度こだわっていました。
あと性別はオス固定です。

そんな時に出てきたのがこのストライク。
タマゴからなので、割と個体は良いだろうとは思っていました。

ここらで正直合格点ではありました。
そしたら…。

まさか……。

ということで、個体値100%のストライクが産まれました。
なお、この時点でメスなら進化させませんでしたが、オスなので個体値・性別ともに問題なし。

早速メタルコートを使って…。

ハッサムに進化、そして限界まで強化してみました。

ハッサムといえばバレットパンチなので、れんぞくぎりをわざわざ忘れさせてバレパンにしたのですが、れんぞくぎりのほうが良いんだろうなぁ…。
でも、ハッサムは金銀時代からのパートナー。
やりこまない時期でもハッサムだけは必ずメンバーに入れていたぐらいなので、ずっと相棒として一緒に歩きたいとおもいます。

正直ハッサムのおかげでポケモンGOに対するモチベが戻ったまであります。
ナイアンティッ糞だと思っている点は変わりませんが。

コミュニティ・デイ

9月のコミュニティ・デイは参加していませんので、今回のダンバルについて。

正直、わざわざ札幌駅まで行く必要ないなぁと思っていたので、今回は近場でのプレイ。
こちらでは、普通にプレイできていたのですが、どうやら一部の地域では障害が起こっていたようです。

そんなわけで、後日またコミュニティ・デイが行われるようです。

しかし、想定を大きく超えるアクセスのためって、復帰してから何度か聞いている気がする…。
やるたびに障害とかナイアンティッ糞には学習装置が必要な気がしないでもないけど、普通に遊べた身としては2回目も参加できるのはラッキーかなと。

とりあえず1体コメットパンチを覚えたメタグロスに進化させました。

色違いについては後日行われたあとで進化させようかなと思います。

レベルアップ

いつ以来なのか全く覚えていませんが、ようやくTL35に。

TL40までは全然遠いですが、その前にTL45が開放する気がする…。

それでは、また。

こちらも一緒にどうぞ