【愛知】城巡りしたり、色々食べたり

雑記(ゲーム以外)

おはこんばんちは。

Twitterのサードパーティ制Appが使えなくなってしまいましたが、これ使えるようになるんだろうか。
何か意図的にやってるみたいな記事を見たけど、公式のAppって使いづらいんよなぁ…。

さて、2日目もお疲れ様でスターということで、2日目のことをまとめていきたいと思います。

2つの城

今回は2つの城を巡ってきたので、まずはこれをまとめます。

犬山城

まず最初に向かったのは犬山城。
平安通駅で乗り換えてそこから犬山駅まで向かいます。
終点ということもあって、まったりできるのがいいですね。

犬山駅を降りたら多分10分ぐらいでしょうかね、犬山城に到着です。

ちなみに犬山城は国宝に指定されている5つの城の1つです。
他だと姫路城、彦根城、松本城、松江城があり、江戸時代から残る天守閣があります。
朝9時過ぎには着いていましたが、国宝ということもあって人は集まるようで、時間の割には観光客がいましたね。

犬山城自体はそこまで大きな城ではないので正直見るものは多くありません。
が、天守閣からの眺めは良かったですね。
何枚か撮りましたが、木曽川を挟んで向こう側は岐阜県なんですよね。
見えている山を調べたところ伊木山という登れる場所のようなので、ここから犬山城を見てみたいかも。

天守閣までは係の人がいたりと結構管理はしっかりしている印象でしたが、階段がめっちゃきついですねw
急すぎて手すりを使わないとガチで転落とかありそうなレベル。
あと天守の柵は子供向けという感じなので、高所恐怖症の人は覚悟が必要なのかもしれない。
ちなみに私も高所恐怖症ですが、景色の良さが勝ってくれたので足が震えるといったことはなかったけれども、正直言うと怖かった。

小牧山城

さて、次は小牧山城です。
犬山駅から電車1本でいけますが、あえて歩きます。
大体2時間半ぐらい歩きましたが、途中工事をやっていて歩道がなくなっていたりと結構大変な道のりでした。

山の上に城が見えた時はようやく着いたーという感じでしたね。
ただ、本番はここからなんですが。

ちなみにめちゃくちゃ小牧・長久手の戦いでの本陣推しです。

さて登っていきましょう。
結構きついかなと思いましたが、割とあっさりたどり着きました。

現在ここは歴史館となっていますが、残念ながら3月末ぐらいまで休館しています。
そのためまたここには来ることになりますが、それを知った上でも行きたかったので満足。
名城スタンプについては、れきしるこまきにあるので問題はなかったですね。

山城といえば、去年富山で登った増山城がありますが、あれ以降トレッキングシューズを買うべきなのかちょっと迷っていました。
愛知旅行も急遽決めたこともあって全然用意していなかったわけですが、結論から言うと小牧山城においては普通のシューズでも大丈夫でした。
小牧山はランニングコースとして設定されており、道路が舗装されている状態だったからですね。
ただ同じ愛知県にある古宮城は結構苦労しそうな予感なので、やはりトレッキングシューズは買うべきかなぁと考え中。

最後に名古屋城も時間があったので考えましたが、ちょっとトラブルがあったので明日に回します。

ご飯

次は本日食べたご飯について紹介。

ジョイフル

小牧山城に向かう際にたまたま道を間違えたら見つけたジョイフル。
旅行中は札幌でも食べれるようなチェーン店には行きませんが、ジョイフルは店舗が北海道にはないので実は一度行ってみたかったレストランです。
ジョイフルといえばヒカル考案シリーズということで、ようやく食べることができました。

何やら新製品が出たようですが、確か第1-2弾のからあげとハンバーグをチョイス。

まずこういうレストランの店を舐めていたというのが正直あるのですが、肉汁がすげぇぇぇぇぇ。
ハンバーグについては冗談抜きで美味かったですね。

唐揚げはマスタード(?)が好みでしたね。
唐揚げにつけずともマスタード単品でも食べたいぐらい美味かった。
ハンバーグのインパクトと比べると弱いかなぁという気がしましたが、どちらも満足でした。

大久手山本屋

名古屋って山本屋って名前が付く店を3店舗見ているのですが、正直どこ行けばええねん!って感じだったのでホテルに一番近い大久手山本屋に行ってみた。
15時ぐらいだったのもありますが、客が誰もいなくてしかも気づいてもらえないという陰キャ特有のイベントに遭遇しましたが、今回名古屋飯セットなるものをチョイス。
これ一つで名古屋飯を堪能できるということで頼んでみました。

最初にやってきたのは味噌おでん。
正直味噌がキツすぎたけど、味噌だからこうなのかこのお店がこうなのかがわからなかったので、またの機会に食べたいと思った。

続いてやってきたのは名古屋コーチンの唐揚げが乗ったおにぎりや串カツ、手羽先といった内容。
美味しいのは美味しいんですが、正直名古屋って感じがよくわからなかった。
ちなみに串カツは矢場とんとは違った苦手なタイプのくどい味噌でした。

最後は味噌煮込みうどん。
蓋を取皿にするというちょっと斬新な感じで最後はおにぎりを突っ込んで雑炊っぽくして完食。
矢場とんみたいに味噌にこだわりを持った自分に合った味噌煮込みうどんを探してみたい気持ちが強かったです。

ちなみにお会計は3300円、いいじゃんクーポン2000円が吹っ飛びました。

味仙

最後に食べたのは味仙。
台湾ラーメンが食べてみたくて、ホテルから味仙本店まで歩きました。
行列ができて並ぶことは覚悟していたのですが、回転率がめちゃくちゃ良くてすぐに呼ばれました。

今回頼んだのは台湾ラーメン、青菜炒め、杏仁豆腐の3点。
台湾ラーメンと杏仁豆腐は確定でしたが、青菜炒めは完全に見た目で決めました。

結論から言うとめちゃくちゃ美味かった。
正直辛いのは苦手で、台湾ラーメンは苦手な部類の辛さでした。
なので完飲とかは無理だし、咽そうになりながら麺をすするのがやっとだったのですが、辛さの奥に旨味があってめちゃくちゃ美味しくいただけました。

そして見た目で選んだ青菜炒め、当たりでした。
絶妙な味付けで箸が止まらなかった。

最後に杏仁豆腐。
安定の美味しさ、台湾ラーメンの辛さを優しくしてくれますね。

ということで大満足な台湾ラーメンでした。

本日の移動距離

本日それなりに歩いたつもりでしたが、実際に測ってみるとそうでもなかった…。
できれば30キロは超えたかったなぁと。

明日は名古屋駅周辺中心になるので、今日ほど歩くことはできないと思いますが、まずは名古屋城に行きます。
そしてここまで手を出してこなかったひつまぶしを食らいたいのと、名古屋駅のエスカ地下街行きたいですね〜。

それでは、また。

コメント